学ぶ・知る

新経PV年間ランキング1位は京王百貨店「パンフェス」 2位「東西自由通路」

京王百貨店で行われた「秋のパンフェスティバル」初日の様子

京王百貨店で行われた「秋のパンフェスティバル」初日の様子

  • 16

  •  

 新宿経済新聞の2020年間PV(ページビュー)ランキング1位に輝いた記事は、「新宿の京王百貨店で『パンフェスティバル』 ベーカリー5店のカレーパン特集も」だった。

東西自由通路のイメージ(資料提供:東日本旅客鉄道株式会社)

 同イベントは2014(平成26)年にスタート以来、毎年春と秋に行ってきたもので、今年も10月の3週間にわたって週替わりで店舗が出店したほか、「全国ご当地パン特集」や「心踊る人気のパン特集~カレーパン~」を展開した。2位には上半期ランキングで1位だった、新宿駅に整備された「東西自由通路」が、3位には屋外施設「バスあいのり3丁目テラス」を紹介する記事が続いた。

[広告]

 ランキングは今年1月1日から12月10日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

1. 新宿の京王百貨店で「パンフェスティバル」 ベーカリー5店のカレーパン特集も(10/12)

2. 新宿駅に東西自由通路 東京五輪・パラ前の開通目指し工事進む(1/15)

3. 新宿に「バスあいのり3丁目テラス」 産地直送食材生かし生産者と消費者結ぶ(9/2)

4. 西新宿で電動キックボード公道実証 スマートシティー化実現目指す(11/26)

5. ニュウマン新宿で期間限定「バーガーアワード」 「パンまつり」企画、6店参加(3/31)

6. 「ルミネ新宿」が営業再開へ 緊急事態宣言解除で(6/3)

7. 新宿中央公園に交流拠点施設「SHUKNOVA」 「宿場町の縁側」目指す(7/17)

8. ハッシュタグ「#新宿エール飯」 SNSでテークアウト情報共有、飲食店を応援(4/23)

9. 新宿大久保公園の「激辛グルメ祭り」見送り 出店予定店舗で特別メニュー提供(8/28)

10. 新宿御苑で「7-9PARK」 開園前の時間活用し運動プログラム提供(9/9)

 上半期に続き新型コロナウイルス感染症の影響を受けながらも、6位にランクインした「ルミネ新宿」営業再開をはじめ、8位の新宿の飲食店によるSNSを活用した取り組み、9位のイベント「激辛グルメ祭り」中止の中での試みなど、新たな展開を紹介する記事が並んだ。

 11位以下では、新宿中村屋ビルにオープンしたオイスター&シーフードイタリアンレストラン「cicci(チッチ)」(12位)や、新宿ゴールデン街にあるバー「The Everybody’s」の昼時間を間借りしてスパイスカレーを提供する「negombo33」(14位)、「ルミネエスト新宿」8階にオープンしたスパイスカレー専門店「SOUTH WONDER CURRY」(15位)など、飲食店への関心の高さが伺えた。

 新宿区は東京都と共に、新宿駅、駅前広場、駅ビルなどを一体的に再編整備し、「新宿グランドターミナル」とすべく方針を策定している。その足掛かりの一つが「東西自由通路」の整備であり、同道路開通日には、東口駅前の広場も大規模なリニューアルを行い、パブリックアート、現代アーティスト起用した新たな空間となった(記事は21位)。歌舞伎町エリアでは、ホテル、劇場、映画館、ライブホールなどを有する地上48階、地下5階の高層ビル建築を中心とした「歌舞伎町一丁目地区開発計画」が、西口周辺も「小田急百貨店」や「新宿ミロード」が入る建物のあるエリアに地上48階の高層ビルを建てる開発計画(同13位)が進められている。

 ニューオープンやイベントの話題と合わせ、来年も進化を続ける広域新宿圏のニュースをいち早く伝えていきたい。

ピックアップ