食べる 買う

新宿の小田急百貨店で「はちみつカフェ」 期間限定メニューやグッズも

「『プーさん』ほんのりはちみつバーガー」(写真提供:レッグス)
© Disney. Based on the "Winnie the Pooh" works by A.A. Milne and E.H. Shepard.

「『プーさん』ほんのりはちみつバーガー」(写真提供:レッグス) © Disney. Based on the "Winnie the Pooh" works by A.A. Milne and E.H. Shepard.

  • 23

  •  

 「プーさんの不思議な夢」をコンセプトにしたメニューなどを提供する「『Winnie the Pooh』 HUNNY'S CAFE in STRANGE DREAMS」が現在、小田急百貨店新宿店(新宿区西新宿1)本館10階の本と雑貨・カフェの複合店舗「STORY STORY(ストーリーストーリー)」で開催されている。

「はちみつカフェ」開催中の店内の様子(写真提供:レッグス) © Disney. Based on the "Winnie the Pooh" works by A.A. Milne and E.H. Shepard.

 店舗運営は有隣堂(横浜市)。レッグス(港区)が手掛ける通称「はちみつカフェ」は、「くまのプーさん」の世界観をテーマに2017(平成29)年から毎年開催している企画で、今年も「くまのプーさん原作デビューの日」に当たる10月14日から展開している。

[広告]

 11月20日からは「はちみつフェア」と題した期間限定メニューも提供している。「『プーさん』ほんのりはちみつバーガー」(1,890円、プレート付き3,480円)は、蜂蜜を使った蒸し鶏のバーガーに、アーモンドミルクのクラムチャウダーなどを合わせたもの。担当者は「『不思議な夢の中のカレーライス」や「はちみつリンゴカレー」、サラダやヨーグルトドリンクなども好評いただいている。ディズニーの栄養成分に関するガイドラインに適合した塩分控えめ、低糖質なメニューなので、子どもから大人まで皆さんに楽しんでいただけるのでは」と話す。カフェのオリジナルロゴを使ったアクリルキーホルダーやトートバッグ、Tシャツ、ぬいぐるみなどのオリジナルグッズも合わせて販売する。フェアは12月27日まで。

 「『プーさんと大あらし』で、プーさんの夢の中に登場するゾウとイタチに似たキャラクターの蜂蜜泥棒『ズオウ』と『ヒイタチ』や、困った顔のプーさんをモチーフにしたメニューやグッズがかわいいと人気。少し不思議な世界を楽しんでもらえたら」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は10時~19時30分。1月31日まで。

ピックアップ