天気予報

26

20

みん経トピックス

新宿にOL向け焼き鳥店新宿が七夕に一斉消灯

伊勢丹新宿店にチョコパン専門店-ジャン=ポール・エヴァンさんが監修

  • 0
伊勢丹新宿店にチョコパン専門店-ジャン=ポール・エヴァンさんが監修

「ロンド」(210円)、「プチブリオッシュ」(189円)、「クロワッサンショコラ」(210円)、「クリップ」(210円)など

写真を拡大 地図を拡大

 伊勢丹新宿本店本館(新宿区新宿3、TEL 03-3352-1111)に6月9日、パン店「PAIN AU CHOC!(パン・オ・ショック!)」がオープンした。運営はアンデルセン(広島県広島市)。

 小さなサイズの「パン オ ショコラ」(チョコレートのパン)を販売する同店。使用するチョコレートは、ショコラティエのジャン=ポール・エヴァンさんが監修する。

 店名は、「PAIN AU CHOCOLAT(チョコレートのパン)を基に、パンとショコラの新しいおいしさにショックを感じてほしいという2つの願いをこめた」(同社広報担当の下田さん)。店舗面積は2.5坪。

 商品は、クロワッサン生地で、フルーツのピューレを加えたガナッシュを包んだ「ロンド」(パッション/フランボワーズ、各210円)、ブリオッシュにマカロンをトッピングした「プチブリオッシュ」(ポワブル/サレ、189円)、ガナッシュを巻き込んだ「クロワッサンショコラ」(カラク/ノワール、各210円)、フランスパンに板状の有塩バター・ショコラをサンドした「クリップ」(フォルテシマ/キャラメル、各210円)など全14アイテムを取りそろえる。

 下田さんは「パンにパッションフルーツや黒コショウ、ブルターニュの塩などを組み合わせる。パンとショコラは、ちょっとした配合の違いで、さまざまな味わいに変化する繊細で奥深い。その組み合わせの妙により無限に広がるおいしさを発信していく」と話す。

 営業時間は10時~20時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

西新宿にエンタメレストラン「NINJA」店舗は忍者屋敷をイメージした作りになっており、店内は全て畳敷きとなる
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング