食べる 見る・遊ぶ 買う

新宿サブナードが開業50周年 初の全館リニューアル

サンデッキ広場 イメージ

サンデッキ広場 イメージ

  • 4

  •  

 新宿サブナード(新宿区歌舞伎町1)が9月15日で、開業50周年を迎える。それに伴い、初の全館リニューアルを実施し、現在、「開業50周年祭」を開催している。

ベビーラウンジ(おむつ替えエリア・授乳室) イメージ

[広告]

 新宿サブナードが運営する同施設は、JR新宿駅、西武新宿線西武新宿駅、東京メトロ・都営地下鉄新宿三丁目駅をつなぐ新宿最大の地下街・駐車場。事業本部長兼SC事業部長兼駐車場部長の浅見健太郎さんは「新宿サブナードは、戦後急速に復興を遂げた新宿の人や車の流れを立体的に整理することを目的として、1973(昭和48)年に開業した。お客さま、取引先に支えられながら、新宿と共に成長してきた」と50年を振り返る。

 今回のリニューアルでは、太陽光のような光が天窓から降り注ぐ「サンデッキ広場」をはじめ、緑あふれる天井デザインや休憩スペースなどを新設。利用者の多様なニーズに対応するため、多目的トイレ、ベビーラウンジ(おむつ替えエリア・授乳室)、フィッティングルームのあるパウダーラウンジ、待ち合わせや小休憩に使えるミニラウンジなどを整備した。併せて新店舗7店もオープン。新宿エリア初出店の北海道アンテナショップ「北海道どさんこプラザ」や、カプセルトイ専門店「ガチャガチャの森」などがテナントに加わった。

 50周年記念祭では、10月31日まで「新宿サブナード×ハローキティ×新宿エリア 半世紀の歴史パネル展」を、9月15日~24日は大抽選会などのイベントを開催。9月29日からは、歌手でタレントの森口博子さんが新生サブナードの魅力を紹介するオリジナル動画を、50周年記念特設サイト内で配信する。

 浅見さんは「新宿に来る方の街歩きが一層快適で楽しいものとなるよう、周辺地域の活性化につながることを目指して、新宿サブナードはこれからも進化していきたい。お客さまの生活に寄り添う、生まれ変わった新宿サブナードにお越しいただければ」と来街を呼びかける。

 営業時間は、ショップ=10時30分~21時、レストラン=11時~22時。駐車場は24時間営業。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース