英「トップショップ」、新宿東口に旗艦店-「ミラザ新宿」に来秋出店へ

トップショップは「ミラザ新宿」の地下1階~2階に出店する

トップショップは「ミラザ新宿」の地下1階~2階に出店する

  •  

 野村不動産(新宿区西新宿1)が2010年8月の竣工を目指して新宿東口駅前で建築を進める複合ビル「ミラザ新宿」(新宿3)に同9月、英人気ブランド「TOPSHOP/TOPMAN(トップショップ/トップマン)」の旗艦店が出店する。

 同ビルのテーマは、新たなランドマークとして「新宿の明日を映し出す鏡(ミラー)」。発展する街の「未来」を予感させ、人が集う新たな「座」となることを目指し「ミラザ(MIRRAZA)新宿」と名付けた。

[広告]

 立地場所は東口駅前広場に面した角地。地上10階・地下3階建て。延べ床面積は7,999.37平方メートル。地下1階~2階の3フロアにわたって「トップショップ/トップマン」を展開する。営業面積は約1,300平方メートル。

 「トップショップ」ブランドは、イギリスを本拠地とした世界29カ国で店舗展開を行っているハイストリートファッションブランド。トップショップはレディスライン、トップマンはメンズライン。2008年10月には、ラフォーレ原宿(渋谷区)に1号店をオープンし、世界的なファッションモデル、ケイト・モスさんとの協業ライン「ケイト・モス トップショップ」の商品が入荷した際には、開店前に約200人の行列ができた。

 新店舗では、都内におけるフラッグシップストアとして「最新の商品と最大級の品ぞろえ」を提供し、ブランドの発信基地として活用していくという。

 「トップショップ」ブランドは、2010年3月に「横浜みなとみらい店」をオープンするほか、シーズンごとに2店舗のペースで出店を予定する。