新宿に「アリスの国」を再現したレストラン-トランプピザや帽子のケーキも

「いもむしおじさんのロールケーキと小さくなったアリスのお茶会セット」(900円)

「いもむしおじさんのロールケーキと小さくなったアリスのお茶会セット」(900円)

  •  

 都内を中心に多業態の飲食店を展開するダイヤモンドダイニング(港区)は11月14日、新宿にコンセプトレストラン「絵本の国のアリス」(新宿区歌舞伎町1、TEL 03-3207-9055)をオープンする。

 「100店舗100業態」を目指し業態開発を進める同社は、昨年3月にも新宿通りに戦国時代をテーマにした飲食店「大河の舞 個室乃世」(新宿区新宿3、TEL 03-3226-7040)をオープンしている。「絵本の国のアリス」は72店舗目。

[広告]

 アジアンテイストを取り入れたカジュアルフレンチとイタリアンレストランの融合を目指す同店の内装コンセプトは「ファンタジー」。「エントランスをくぐり抜けると、大きな絵本が出迎え、ページをめくるように入口のドアを開ければ、絵本中の世界に迷い込んだかのよう」(同社広報担当の齋藤あゆ美さん)。ゴージャスなシャンデリアが印象的なメーンホールは、アリスの話にちなんだチェス盤風の床に。四方を鏡に囲まれた「ガラスの国」や、絵画の額に囲まれた「額の国」などの個室も用意する。アリスのアートグラフィックも店内各所に施し、「アリスの世界観を満喫できるパラレルワールド」(同)を演出する。店舗面積は54.54坪で、個室7部屋を含む100席を設ける。

 主なメニューは、「ハートのトランプピザ(モッツアレラチーズとガパオのマルゲリータ)」(850円)、「大きくなったアリスの小さな冷製ブランシール野菜の盛り合わせ」(780円)、「いもむしおじさんのロールケーキと小さくなったアリスのお茶会セット」(900円)など。記念日用に「アリス型ホールケーキ」や「イカレ帽子屋のシルクハットケーキ」(各4,500円)のホールケーキも用意するほか、ドリンクにはカクテルやワインを中心に、料理に合うアルコールを豊富に取りそろえている。

 齋藤さんは「新宿は人も多く、注目も集まるだろうと考え出店を決めた。新宿には多くの飲食店があるが、特徴のあるコンセプトを強く打ち出したレストランは当店でしかできないと思っている。記念日などの特別な日や、非日常の世界を感じたいときにぴったり」と話す。メーンターゲットは20~50代の女性と男女グループ。客単価は3,000円を見込む。

 営業時間は、月曜~木曜=17時~翌2時、金曜・土曜・祝前日=翌4時まで、日曜・祝日=23時30分まで。