食べる

新宿の「ゴジョカフェ」が2周年 新メニュー「じーまーみ豆花風」も

  •  
  •  

 新宿三丁目の「gojo cafe(ゴジョカフェ)」(新宿区新宿3)が7月7日で2周年を迎えた。

 同店は沖縄出身の店長・大城さんが「居心地良く、自宅のようなくつろぎを提供したい。人と人をつなぐお手伝いがしたい」と店を開いた。店舗面積は5坪で、席数は11席。店内は完全禁煙。

[広告]

 7月から、新メニュー「じーまーみ豆花風(トウファ)」(500円)を提供している。ジーマーミ豆腐はピーナツを使った沖縄の郷土料理。豆腐と名が付くが、大豆やにがりは一切使っておらず、生のピーナツをすり潰し、もっちりとした食感が特徴。今回はデザートとして、クコの実、甘納豆で彩り、沖縄産の黒蜜をかけた爽やかなメニューを考案したという。ドリンクは500円から提供。

 大城さんは「お客さまが癒やされて元気になるように心掛けているので、たくさんの方に来てほしい」と話す。

 営業時間は19時~24時。日曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加