天気予報

26

21

みん経トピックス

新宿西口にオイスターバー新宿ルミネゼロで現代美術展

新宿丸井で「猫がくれたまぁるいしあわせ」コラボカフェ パネル展や絵馬も

新宿丸井で「猫がくれたまぁるいしあわせ」コラボカフェ パネル展や絵馬も

アニメ作品「猫がくれたまぁるいしあわせ」とコラボした「猿カフェ」店内の様子

写真を拡大 地図を拡大

 新宿マルイ本館(新宿区新宿3)8階の「猿カフェ」(TEL 03-3225-1136)に6月15日、丸井グループのオリジナルアニメ作品「猫がくれたまぁるいしあわせ」とコラボした「ちいさなしあわせコラボカフェ」が期間限定でオープンした。

「猿カフェ」の定番メニューをアレンジした「苺のフロマージュブリュレフレンチトースト」

 年間200を超えるアニメやゲームイベントを行い、2016年にはアニメ事業部を発足するなどアニメに力を入れる同社。同作品は「お客さまの『しあわせ』を共に創る」という同社の理念を基に「身近にある小さなしあわせ」をテーマに制作した。

 「今回は20~30代に向け、悩みを抱えつつも日々の生活にある小さな幸せに気がついてもらえたらというメッセージを作品に込めた」(アニメ事業部担当者)といい、5月22日からテレビやウェブサイトで放映を始めた。デザイン会社に務める女性の主人公と、猫のオイさんとの交流を描き、すでに公開された「仕事編」「恋愛編」に続き、6月末までに「趣味編」「家族編」の全4編を公開する。

 コラボカフェは、パネルや作品に登場する虹色のドーナツを展示するほか、壁やガラスのあちこちに猫のステッカーを貼ったり、猫のクッションを配置したりするなど猫をテーマにした演出も。

 コラボメニューは登場人物にちなみ、エスプレッソとカプチーノアイスを使った「オイさんのティーカップパフェ」(980円)や、作品にも登場するショートケーキをイメージした「苺のフロマージュブリュレフレンチトースト」(1,200円)や「デトックスモヒートスカッシュ」(630円、以上税別)などを用意する。

 併せて、浅草にある「招き猫の発祥地」で縁結びの神様が祭られているという「今戸神社」とのコラボによるオリジナル絵馬も置く。期間中に集めた絵馬は、後日今戸神社に奉納し、参加者の良縁を祈願する予定。

 「アニメ作品を通して伝えたかった『小さなしあわせ』を、見たり食べたりしながら体感してもらえたら」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は11時~23時。今月25日まで。

グローバルフォトニュース