「コレジャナイロボ・タワレコ」量産ストラップ-タワレコ新宿店などで発売

「コレジャナイロボ・タワレコ」ストラップ
© 2009zariganiworks

「コレジャナイロボ・タワレコ」ストラップ © 2009zariganiworks

  •  

 タワーレコード新宿店(新宿区新宿3、TEL 03-5360-7811)で10月16日、「コレジャナイロボ・タワレコ」ストラップが発売される。

 手描き風の線で描かれた顔やパーツが特徴の「コレジャナイロボ」は、プレゼントを開けた子どもが「欲しかったのはこれじゃなーい!」と叫ぶことをコンセプトに2001年に誕生した木製玩具。

[広告]

 「欲しいものが何のリスクもなしに手に入るなんて話はそうない。欲しいものを手に入れるためには努力も必要だということを何らかの機会に知っておくのも良いのでは。『コレジャナイロボ』はその絶妙な偽物感、かっこ悪さで、そのことをお子さまにトラウマ級の効果をもってお伝えする情操教育玩具(笑)」(同店広報担当者)。

 ザリガニワークス(渋谷区)が制作し、マインドワークス・エンタテインメント(千代田区)がライセンス展開を行っている。昨年はグッドデザイン賞を受賞し、審査員の佐藤可士和さんから「わたしの選んだ一品」も受賞。今年2月には、コレジャナイロボとタワーレコードのコラボ企画としてネット上で限定15体を販売し、即日完売した。同商品もタワーレコード(品川区)とのコラボレーションストラップで、黄色と赤をメーンカラーに使用している。

 同ストラップは本機の約4分の1の大きさだが、前回書き込むことができなかった「30th」の文字も印字し、タワーレコード30周年を記念したオリジナルデザインに仕上げた。発売するのは「コレジャナイロボ・タワレコ量産型」「コレジャナイロボ・タワレコ(敵)量産型」(ともに500円)の2種類。「ロボ」には胸に、「敵」には鉄球に手描き風の文字で「NO MUSIC. NO LIFE」と書かれているほか、足と胴体の接続部分には「タワレコ」の文字が、胴体には音符やドクロのイラストが入る。

 同担当者は「昨年グッドデザイン賞を受賞し、完全に調子に乗ったコレジャナイロボが再びタワーレコードとタッグを組む。ご購入の際には商品をよくお確かめいただき、後悔のないよう自己責任のもと、ご判断願いたい。前回のコラボで特別にOKが出たこのデザインが、今回も奇跡的に採用が決定した。3度目は多分怒られると思うから買うなら今しかない」と話す。

 営業時間は11時~23時。同商品は、同渋谷店、@TOWER.JP/TOWER MOBILEでも販売する。