天気予報

20

14

みん経トピックス

「男のドルチェ」限定販売へフランクウィーンセンス出店

新宿中央公園で東京がテーマの展覧会-ベルク副店長らも参加

新宿中央公園で東京がテーマの展覧会-ベルク副店長らも参加

東京を表現する抽象的で幻想的な作品が展示される

写真を拡大 地図を拡大

 新宿中央公園内のエコギャラリー新宿(新宿区西新宿2、TEL 03-3348-6277)で9月11日より、「新東京物語~東京を見つめる展覧会~」が開催される。

 同展はパステル画家の5*SEASON(ファイブシーズン)主催の企画展で、刻々と表情を変える東京の風景から、「明日の東京」への手掛かりとなる風景を切り取った作品を、展示A・Bに分けて展示する。5*SEASONは画家・大八木恵子さんの活動名。

 展示A「タロット☆ニージュ区物語」は、5*SEASONによるパステル画作品で、テーマは「高層ビル街で健気に生き抜く小さな生命に注目した東京の神秘物語」。西新宿を東京の縮図ととらえた神秘的な東京の風景27点を展示。

 展示B「私の東京物語」は、5*SEASONを中心とした「横のコミュニティー」による参加作家18人それぞれの東京物語を展示。「ベルク」の副店長で写真家の迫川尚子さん、DVD作品「TOKYO CRANES」が話題を集めている写真家・岩切等さん、ジブリ美術館のパートナーであるシルエット・オブジェの第一人者・川口喜久雄さん、絵はがき展「ピースカード」を主催するイラストレーター・城芽ハヤトさん、ほかに雑誌・キャラクター界で活躍するイラストレーターら、バラエティーに富んだ人選となっている。

 大八木さんは「同展は立派な美術館で行う大展覧会ではなく、ささやかな規模の小さな展覧会。ぜひ気楽に『あなたにとって、わたしにとって東京とは?』『東京って、どんなところだろう?』という感覚を味わいに来てほしい」と話す。

 開催時間は10時~18時(最終日のみ16時まで)。9月16日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

新宿「フォトグラファーズギャラリー」で個展 写真家が共同運営「フォトグラファーズギャラリー」が年1回発行する機関誌「photographer’s gallery press」
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング