食べる

新宿プリンスホテルで「カゴメマルシェ」 一日に必要な野菜含むメニュー提案も

新宿プリンスホテル「ブッフェタイニング プリンスマルシェ」の内観

新宿プリンスホテル「ブッフェタイニング プリンスマルシェ」の内観

  •  

 「新宿プリンスホテル」(新宿区歌舞伎町1、TEL 03-3205-1111)地下2階にある「ブッフェダイニング プリンスマルシェ」で現在、350グラム相当量の野菜が摂取できるディナーフェア「カゴメマルシェ」が開催されている。

野菜350グラム相当のメニューモデルコースから「ベジカルパッチョ」(イメージ)

 厚生労働省推進・健康日本21は、成人一日あたりの野菜の平均摂取量の目標値を350グラムとしている。同イベントはカゴメ(中央区)とタイアップし、同目標値相当の野菜が摂取できるよう、カゴメの管理栄養士が監修するメニューを提案する。

[広告]

 広報担当の小野慶さんは「2017年にオープンした当店の名は、野菜や市場というイメージも想起でき、暑さで食欲が減退する夏場に、おいしく楽しく野菜を食べていただけたらと考えた。野菜をさまざまな商品で提供しているカゴメに賛同いただいた」と話す。

 野菜を先に食べる「ベジタブルファースト」を実践し、複数種の料理をバランスよく食べることで、野菜350グラム相当が摂取できるモデルコースも提案する。配布するパンフレットには一日分の野菜相当量を想定した「Aコース」、約半分量を想定した「Bコース」、子どもも食べられる「Cコース」と3つのメニューを掲載する。

 「約30種類のメニューを用意している。ベジカルパッチョやスープサラダタコス風、ベジタブルナポリタンなど、モデルコース例を参考にメニューを選んで、野菜をたっぷりと味わっていただけたら」と小野さん。

 イベント開催中の13日・14日は家族向けに、野菜に関するセミナーとケチャップ作り体験、同ディナーがセットになった夏休み特別ディナーも予定する。「野菜が苦手なお子さまにも、野菜を知って楽しく食べてもらえるのでは」と参加を呼び掛ける。

 開催時間は17時~19時(8月11日~15日の期間中は90分制)。夏休み特別ディナーは15時受付(要予約)。料金は、大人=4,900円、小学生=3,500円、幼児(4歳~未就学児)=2,500円(以上別途サービス料)。今月31日まで。