食べる 買う

「新宿プリンスホテル」と「歌舞伎町ブックセンター」コラボ 本付きディナー

新宿プリンスホテルの「和風ダイニング&バーFUGA」で提供する「風雅コース」(イメージ)

新宿プリンスホテルの「和風ダイニング&バーFUGA」で提供する「風雅コース」(イメージ)

  •  

 「新宿プリンスホテル」(新宿区歌舞伎町1、TEL 03-3205-1111)で3月14日から、カップル向けディナープラン「『本』で『愛』を育む歌舞伎町スタイル・『愛』の風雅コース」が提供される。書店「歌舞伎町ブックセンター」(歌舞伎町2)とのコラボ企画。

本をセレクトする「LOVE」をテーマにした書店「歌舞伎町ブックセンター」の様子

 同ホテルは2017年12月、最上階25階にある「和風ダイニング&バーFUGA(風雅)」をリニューアルオープン。同企画は同ダイニングでのディナーコースに、「LOVE」をテーマにした本がセットになる。

[広告]

 本をセレクトする同書店は2017年10月、歌舞伎町で飲食店などを多数手掛ける手塚マキさんが、カフェスペース「jumushono1kai」に併設する形でオープンしたもの。「LOVE」をテーマに約400冊の本を並べ、現役ホストが接客を務めお薦めの本の紹介なども行う。

 同ホテル事業戦略担当の小野慶さんは、「歌舞伎町はアジア最大の繁華街ともいわれ、ナイトタイムエコノミーに注目が集まっている。同じ歌舞伎町でつながりのあった手塚さんと、何か一緒に取り組みができないかと企画を考えた」と話す。

 手塚さんも「もともと『ホストに本をもっと読んでもらいたい』と考えて書店を作った。本を読むと感情の幅が広がりコミュニケーション力も高まるのでは」と話す。

 小野さんは「ダイニングはもともと和テイストだったが、リニューアル後は、地方の食材や特産を生かして、よりコンテンポラリーな和食を提供している」といい、「ラメ入りのスパークリングワインも用意している。エンターテインメントの街なので、新宿の夜景を眺めながら、食事と2人のために選んだ本を楽しんでもらえたら」と利用を呼び掛ける。

 ディナータイムは17時30分~21時30分(ラストオーダー)。利用の5日前までに要予約。料金は1組2人で2万1,975円(サービス料別)。9月30日まで。