天気予報

27

18

みん経トピックス

伊勢丹でフランスウイーク新宿に電子工作スペース

新宿サザンテラスにベルギービール「プティ デリリウム タップ カフェ」

新宿サザンテラスにベルギービール「プティ デリリウム タップ カフェ」

“くせになるほどおいしい”という意味合いが込められたベルギービールは、スパイスを使用しているため、日本では発泡酒という表記になっているという。

写真を拡大 地図を拡大

新宿小田急サザンテラス(渋谷区代々木2)に3月31日、ベルギービールカフェ「Petit Delirium Tap Cafe (プティ デリリウム タップ カフェ)」(TEL 03-6206-6550)がオープンした。運営はEVER BREW (港区)。

 ベルギーに本店を置く同店は、ビールの種類が「最多」であることからギネスブックにも登録されており、中でもメインのビール「デリリウム・トレメンス」は、ベルギー、フランダース地方の小規模醸造所で造られている。

「デリリウム・トレメンス」はラテン語で「アルコール中毒による幻覚症状」という意味で、「くせになるほどおいしい」という意味合いが込められている。

 同社の菅原亮平社長は「ベルギー本国の『ベルギービール騎士団』から名誉騎士として認定されており、年間100種類以上のたる生やボトルビールを正規直輸入している」と話す。

夏に向け、サザンテラスでのビアガーデンも開始。「新宿サザンテラスにて新宿の夜景に囲まれながら飲むベルギービールは格別なもの。ビアガーデンやキッチンカーなどで、まちづくりに参加し新宿を盛り上げる一員となれれば」とも。

 営業時間は11時~23時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

新宿御苑で「森のおもちゃ美術館」 木のおもちゃ500種超一堂に材木を扱う「長谷萬」が手掛ける木製ジャングルジムも昨年に引き続いて登場
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング