食べる

歌舞伎町・パセラリゾーツにコンセプトバー「カプコンバー」

  •  
  •  

 新宿歌舞伎町のパセラリゾーツ新宿本店(新宿区歌舞伎町1、TEL 0120-706-732)1階に1月25日、エンターテインメントコンセプトバー「CAPCOM BARカプコンバー」がオープンした。

 カプコン(大阪市中央区)と飲食チェーン店を展開するニュートン(歌舞伎町2)がコラボレーションする同店。店内では、「モンスターハンター」「バイオハザード」をはじめとするカプコン人気ゲームタイトルとコラボレーションしたフード・ドリンクを用意するほか、店内の装飾品も人気ゲームをモチーフにした。そのほか、最新ゲームの試遊コーナー、グッズ販売コーナーなども展開。イベントも企画していくという。

[広告]

 以前から、カプコンとパセラリゾーツは多くの作品でコラボ企画を展開している。カプコンの萩原良輔さんは「いつしか、このコラボの集大成となる店を作りたいという思いに至り、今回の店が実現した」と話す。

 スタンプ5個を集めるとオリジナルメダル1枚を進呈するスタンプラリーも展開。フード、ドリンクを各種制覇する「フードマイスター」は、注文したフード・ドリンクに応じてスタンプを押印し、「フードコンプリート」「ドリンクコンプリート」「オールコンプリート」の各コンプリート時点でスペシャルグッズを進呈する。

 「仮想空間であるゲームと現実世界であるバーの架け橋となる新しいコンセプトの店。弊社のゲーム情報発信ポイントとしても活用してもらえれば」とも。

 営業時間は14時30分~24時(土曜・日曜・祝日は12時~)。各回120分制、90分経過後ラストオーダー。各回共に定員32人、超過した場合は整理券を配布する。

  • はてなブックマークに追加