新宿東口で「吉野家」創業111周年イベント-優木まおみさんらが牛丼トーク

吉野家ファンを自負する高田延彦さん、優木まおみさん、JOYさん(写真左から)

吉野家ファンを自負する高田延彦さん、優木まおみさん、JOYさん(写真左から)

  •  
  •  

 新宿東口のイベントスペース「新宿ステーションスクエア」(新宿区新宿3)で1月11日、吉野家の創業111周年を記念したイベントが行われた。

 当日は、吉野家の111年の歴史を紹介後、タレントの高田延彦さん、優木まおみさん、JOYさんがステージに登場してトークショーを開催。吉野家の牛丼ファンという3人は、最初に口にした時のエピソードやこだわりの食べ方などを披露した。

[広告]

 高田さんは「車に乗っていてもオレンジの看板を見ると食べたくなる」という日ごろの衝動に触れ、優木さんは「佐賀には吉野家がなかったので、大学入学で東京に上京し目の当たりにしたときはセンセーショナルだった」と当時の驚きを振り返り、JOYさんは「注文をして、待っている間にメールも打てない早さで出てくるスピードも魅力の一つ」と話した。

 トークショー後には111周年を記念した「特製丼」のプレゼント抽選会も行われ、300人に非売品の「特製丼」が配布された。同社は同日より全国の吉野家(一部店舗を除く)で「最後の111周年記念 謝恩セール」を開始。牛丼、牛皿、牛丼弁当、牛鮭定食、牛鮭サラダ定食を110円引きで提供する。今月17日15時まで。

  • はてなブックマークに追加