天気予報

8

5

みん経トピックス

新宿近郊で東京まちさんぽ大久保にカレーと魯肉飯の店

新宿歌舞伎町に削りたて出汁で食べる「おかか新宿」店 削り節食べ放題も

新宿歌舞伎町に削りたて出汁で食べる「おかか新宿」店 削り節食べ放題も

ほんぶしを使用した出汁でしゃぶしゃぶが楽しめる。

写真を拡大 地図を拡大

新宿・歌舞伎町に12月11日、削りたてのかつお節で食べる「出汁(だし)しゃぶ おばんさい おかか新宿」(新宿区歌舞伎町1、TEL 03-5292-5547)がオープンした。運営はパートナーズダイニング(新宿区)。

 店舗面積は65坪、席数は98席。「おかか」の店名は同店の主役であるかつお節を表現。創業300年の老舗「にんべん」のほんぶしを使う。0.01ミリの薄さに削ったかつお節を、客の目の前で追いがつおをし、その香りを楽しんでもらう。

 メニューは、先付けと一緒に出す「かつお節」(お通し500円)としゃぶしゃぶの野菜が食べ放題。メインのしゃぶしゃぶは注文が入ってから肉を切り分けて提供。そのほか、かつを出汁をふんだんに使用した総菜30種類は各480円均一になっている。

 同社業態開発担当の齋藤康平さんは「心ゆくまで出汁を食べていただきたいという思いで飲食店激戦区の歌舞伎町に出店した。特に普段忙しく働く30~40代の女性の方々に、家で引くのには手間のかかる本格的な出汁を、当店で気軽に楽しんでいただければ」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は17時~24時。

グローバルフォトニュース