3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 買う 学ぶ・知る

新宿マルイ本館に長期保存食をベースにした飲食店「イザメシテーブル」

「IZAMESHI Table(イザメシテーブル)」ファサード

「IZAMESHI Table(イザメシテーブル)」ファサード

  •  
  •  

 新宿マルイ本館(新宿区新宿3)5階に2019年12月13日、長期保存食をベースにフードやスイーツを提供するショップ&カフェ「IZAMESHI Table(イザメシテーブル)」(TEL 03-6273-0027)がオープンした。経営は杉田エース(墨田区)。

長期保存食をベースにした飲食店「イザメシテーブル」のメニュー

 同店は「消費しながら備蓄する」をコンセプトに同社で商品展開している長期保存食「IZAMESHI(イザメシ)」をベースに、長期保存食を日常生活に気軽に取り入れてほしいという思いから、アレンジを加えたフードメニューやキッズプレートを提供。スイーツやドリンクもそろえ、ランチやディナータイムだけでなく買い物の休憩やティータイムなど、さまざまなシチュエーションで利用できるようにした。席数は74席で、テークアウトにも対応する。

[広告]

 メニューは「IZAMESHIプレート」(1,200円)、「スパイシーチキンカレープレート」(980円)、「野菜たっぷりサバサンドプレート」(850円)、「柚子(ゆず)香る 鶏塩うどん」(850円)、「自家製シロップの生搾りレモネード」(380円)など。

 今後の展望として、担当者は「首都圏で店舗数を増やし、地方展開も視野に入れている。カフェだけではなく、お酒をメインにした店など切り口を変えた店舗展開にもチャレンジしていきたい」と話す。

 営業時間は11時~21時(日曜・祝日は20時30分まで)。