見る・遊ぶ

新宿ビームスに別府温泉の足湯「ビームスの湯」 コラボで登場

「温泉ハイスタンダード 極楽地獄別府」のロゴを配したオリジナルの手拭いを進呈

「温泉ハイスタンダード 極楽地獄別府」のロゴを配したオリジナルの手拭いを進呈

  •  

 新宿の「ビームスジャパン」(新宿区新宿3)に11月1日~30日の期間限定で、大分県別府市とのコラボで「足湯」が登場する。

 11月の毎週末、別府市から源泉100%かけ流しの温泉が運び込まれ、ヒノキの浴槽に湯を張った「ビームスの湯」。足湯につかった人限定で、別府市の観光サイト「温泉ハイスタンダード 極楽地獄別府」のロゴを配したオリジナルの手拭いを進呈する。

[広告]

 別府市では2001年より、8つの温泉郷・別府八湯を中心とした温泉を巡る体験型イベント「別府八湯温泉道」を開催。146湯あるイベント参加施設のうち88カ所で入湯し、公式スタンプ帳にスタンプを集めると「温泉道名人」に認定される企画を行っている。

 ビームスの足湯も開催期間限定で「別府八湯温泉道」に認定され、オリジナルスタンプがイベント期間中限定で押すことができる。

 ビームスの児玉正晃さんは「日本の魅力を紹介している当店で、別府市とのコラボレーション企画が登場。別府の温泉と工芸品の面白さを体験していただければ」と呼び掛ける。

開催日程は、1日=16時~20時、5日・6日、12日・13日、19日・20日、26日・27日=14時~18時。