新宿小田急で「秋の北海道物産展」-メロン熊グッズや白い恋人ロールも

「白い恋人」で知られる「石屋製菓」のブースには連日、「白いロールケーキ」と白いバウムクーヘン目当ての行列ができる

「白い恋人」で知られる「石屋製菓」のブースには連日、「白いロールケーキ」と白いバウムクーヘン目当ての行列ができる

  •  

 小田急百貨店新宿店(新宿区西新宿1、TEL 03-3342-1111)本館11階催物場で9月8日、「秋の北海道物産展」の2週目が始まった。

行列ができる「石屋製菓」の「白いロールケーキ」

 1週目(1日~7日)は62店舗が参加(うち食品は54店舗)。2週目は一部店舗を入れ替え、食品のみ57店舗が参加する。

[広告]

 1週目の人気商品は、「石屋製菓」の「白いロールケーキ」(1,260円・各日限定100本)と「白いバウムクーヘンTSUMUGI」(1,260円)。連日、完売まで長い行列が続き、売り上げも目標を上回った。そのほか、海鮮をてんこ盛りにした「小樽ミコマ」の「ミコマの釜元弁当」(1,680円)も人気に。夕張メロンにリアルな耳、目と鼻が印象的な「メロン熊」グッズなども話題を集めた。

 イートインでは、「ドライブインいとう」の小田急オリジナルメニュー「時鮭豚丼」(1,365円・各日50食限定)が好評だったという。甘辛タレの豚丼に旬のトキシラズとイクラがのった丼で、1週目のみの限定メニューの予定だったが、好評のため2週目も継続して販売することが決まった。

 2週目に登場するのは、蝦夷アワビのステーキをまるごと1枚のせた初登場「匠三宝」の「蝦夷鮑ステーキ弁当」(1,890円)、初登場の生キャラメル工場「シレトコファクトリー」による小さなバウムクーヘンのような形をした「シレトコドーナツ」(10種、各231円)、「花畑牧場」の「生キャラメル半熟かすてら」(1,380円)など。イートインとして、「らぁめん道場 黒帯」の「味噌カレーらぁめん」(950円、各日100食限定)が出店する。「濃厚な味噌ラーメンに『コクうまカレー』をあわせた一品で、セットのミニライスとあわせても楽しめる」(同館広報担当者)。

 営業時間は10時~20時(最終日は16時まで)。今月14日まで。