エコとアートの融合作品展-雑誌「Pen」とコラボ

「KONICA MINOLTAエコ&アート アワード 2009~SAVE THE EARTH IDEAS~」のロゴ

「KONICA MINOLTAエコ&アート アワード 2009~SAVE THE EARTH IDEAS~」のロゴ

  • 0

  •  

 コニカミノルタプラザ(新宿区新宿3、TEL 03-5777-1424)は、来年3月6日~23日に「eco & art展2009」の開催を予定している。

 同展は、今年3月に開催した雑誌「Pen」とのタイアップ企画「eco & art展2008」の第2弾。前回は、環境問題を取り上げた号に掲載された作品や今後も注目される環境問題に関する作品を「Pen」がセレクトするエコ・プロダクトとして併せて実物を展示。ペーパークラフトアーティストの光武利将さんやレストラン・ライフスタイルデザインなどを手がける「kurukku」も展示に参加し、トークショーにモデルの美香さんが登壇するなど、話題を集めた。

[広告]

 今回は展示の一環として、「KONICA MINOLTAエコ&アート アワード 2009~SAVE THE EARTH IDEAS~」の出展作品を募集している。

 募集内容は、環境活動を促進するための芸術作品、製品デザイン、グラフィックデザインなど。絵画・グラフィックアート・インスタレーション・立体アート・映像などのビジュアルを中心とした「ビジュアルアーツ部門」と、家具・食品・文具・家電などの生活日用品デザインや街、ビル、自動車、公共物などを中心とした「プロダクト&コミュニケーション部門」の2部門に分けて募集する。

 審査員は、デザインディレクター・萩原修さん、環境デザイナー・ユン・ホソプさんなど。各部門グランプリや準グランプリには賞金を、展示期間中に来場者の投票によって選ばれるオーディエンス賞には賞金と「Pen」の年間購読権を授与する。

 同展広報担当者は「優れた若手芸術家の発掘と、彼らへ発表の場の提供を実現したい。企業関係者も多く来場するので、商品化につながる可能性も十分ある」と話す。

募集締め切りは12月31日。

  • はてなブックマークに追加