新宿タカシマヤで「北海道物産展」-初登場・石狩水産「蝦夷あわび姿煮」も

「創作えぞ料理 花まる亭」のカボチャ団子が入った「ペロンタン汁といくら丼セット」(1,890円)

「創作えぞ料理 花まる亭」のカボチャ団子が入った「ペロンタン汁といくら丼セット」(1,890円)

  •  
  •  

 新宿タカシマヤ(渋谷区千駄ヶ谷5、TEL03-5361-1111)は10月29日より、11階催会場で「第12回 秋の大北海道展」を開催している。

 同展は毎年秋と冬に開催される、高い集客力を誇る名物企画。今回はタレントの田中義剛さんが運営している花畑牧場の「生キャラメル」(851円)をはじめ、石屋製菓の「白い恋人」(741円)、六花亭の「マルセイバターサンド」(580円)などのスイーツも多く用意する。

[広告]

 初登場の石狩水産の低温で煮あげた「蝦夷あわび姿煮」(3,150円)、実演販売にはぽてとはうすの「スイートポテト」(199円)、イートインスペースには「創作えぞ料理 花まる亭」のカボチャ団子が入った「ペロンタン汁といくら丼セット」(1,890円)などが並ぶ。

 同店担当者は「北の海の幸と大地の恵みを存分に味わえる6日間なので、北の醍醐味を食べ尽くしてほしい」と話す。

 現在、小田急新宿店では「九州・沖縄の物産展」も開催中。新宿で日本の北と南の美味を楽しむことができる。

 開催時間は10時~20時(土曜=10時~20時30分、最終日=18時まで)。11月3日まで。

  • はてなブックマークに追加