見る・遊ぶ

新宿でイルミネーション「新宿ミナミルミ」 ゴールドの光で南エリアをつなぐ

「Suicaのペンギン広場」イルミネーションのイメージ

「Suicaのペンギン広場」イルミネーションのイメージ

  •  

 新宿南エリアを光でつなぐイルミネーション「新宿ミナミルミ」が11月14日から開催される。

新宿サザンテラスのイルミネーション(イメージ)

 小田急電鉄、高島屋、大和証券、アサヒ生命保険、東日本旅客鉄道の5社が主催する同イベントは今年で6回目。「ミナミルミ」には「南のイルミネーション」と「みんなで観るイルミネーション」の意味を込め、実施する各会場でそれぞれ趣向の異なるイルミネーションを行う。

[広告]

 今回は「Suicaのペンギン広場」をはじめ、ゴールドのLEDを使い新宿南エリア全体をゴールドの光でつなぐ。同広場はブルーをベースカラーに、シャンパンゴールドのジュエリーをちりばめ、光のガーデンを演出。シャンデリアで飾ったSuicaのペンギン像や、リングの重なりをイメージしたシンボルツリーなどを設置する。

 「新宿サザンテラス」は12月1日~2019年1月15日、「FAIRY OF FLOWERS」をテーマにビッグフラワーが咲き誇るフラワーイルミネーションパークを展開。大きな花の中に座って、カラフルな周囲の花に囲まれながら写真を撮ることができる。

 「タカシマヤ タイムズスクエア」のテーマは「LOVE SHINJUKU」で、2013年より「Heartシリーズ」を製作し続けるアーティスト、西村公一さんが監修した「ハート」をモチーフにしたオブジェを設置。テラスデッキもゴールドのイルミネーションで飾る。

 そのほか「新宿マインズタワー」「JR新宿ミライナタワー」「JR南新宿ビル」「イーストデッキ」でも実施。「仕事帰りや買い物の合間に楽しんでくださる方もいらっしゃる。思わず写真を撮りたくなるようなフォトスポット、SNS映えするスポットも用意している。華やかなゴールドの光の回廊を楽しんでもらえたら」と来場を呼び掛ける。

 点灯時間は17時~24時の予定(12月は16時30分~)。2019年2月14日まで(期間は各施設に準ずる)。