見る・遊ぶ 暮らす・働く

新宿テラスシティでイルミネーション 今年で10周年

新宿ミロード・モザイク通りの「マカロンglobeのバレー」(昨年開催時)

新宿ミロード・モザイク通りの「マカロンglobeのバレー」(昨年開催時)

  •  

 新宿西口ハルクから新宿サザンテラスへと続く「新宿テラスシティ」で11月11日から、「10th Shinjuku Terrace City ILLUMINATION '15-'16」が開催される。

今年初登場の「新宿西口 ロータリーイルミネーション」

 小田急線新宿駅西口から南口にかけての小田急グループ各商業施設を一つの街と見立てたエリアで行われる同イベント。10周年を迎える今年は、エリア一帯が新宿の多様性をイメージしたマカロンカラーで彩られる。

[広告]

 イルミネーションの電球は約23万5000個で、環境に配慮して主にLEDを使用。センサーに手をかざすと光と音が6種類に変化する「マカロンツリー」が設置された新宿サザンテラスや、マカロンカラーの球体が浮かぶ光の回廊と化した新宿ミロード・モザイク通りなどに加え、新たに小田急百貨店と新宿西口ハルクの壁面を使ったイルミネーションも登場する。

 同社広報担当者は「この時期さまざまな場所でイルミネーションが行われるが、その中でも日本人だけでなく世界各国からいろいろな国の方が集まる街の多様性を『新宿らしさ』として表現した。初めて来る方にも新宿という街が分かるようなイルミネーションになっている」と話す。

 点灯時間は17時~24時(12月のみ16時30分~)。2016年2月14日まで(一部を除く)。点灯時間はエリア・施設により異なる。