見る・遊ぶ

新宿の全労済会館で「新春寄席」-新真打5人が一堂に

「新真打初春競演~2013年秋に誕生した新真打五人が勢ぞろい~」

「新真打初春競演~2013年秋に誕生した新真打五人が勢ぞろい~」

  •  
  •  

 新宿駅南口の全労済会館「スペース・ゼロ」(渋谷区代々木2、TEL 03-3375-8741)で1月22日、「スペース・ゼロ新春寄席vol.22」が開催される。

 今回は「新真打初春競演~2013年秋に誕生した新真打五人が勢ぞろい~」と題し、2013年秋に落語協会から真打に昇進した川柳つくしさん、金原亭龍馬さん、三遊亭天どんさん、三遊亭金朝さん、柳家喬志郎さんの5人が競演する。

[広告]

 「新真打の門出を祝う真打披露興行は、昨年の9月下席の上野鈴本演芸場を皮切りに、新宿末廣亭・浅草演芸ホール・池袋演芸場・国立演芸場で行われてきましたが、今回の公演では新真打5人が一堂に会し、全員揃っての真打昇進の披露口上もご覧いただける。また披露口上には、三遊亭天どんの師匠である三遊亭圓丈、柳家喬志郎の兄弟子の柳家喬之助が華を添える予定。個性豊かでエネルギッシュな話芸と定席の寄席とは一味違った雰囲気も合わせてお楽しみいただけたら」と広報担当者。

 開場は18時、開演は18時30分。料金は2,000円(全席指定)。チケットの詳細はホームページで確認できる。

  • はてなブックマークに追加