見る・遊ぶ 学ぶ・知る

新宿東口のアディダスにFB連動サイネージ-アクションを視覚化

「teamLabCamera」撮影時の様子

「teamLabCamera」撮影時の様子

  •  
  •  

 JR新宿駅東口にある「アディダス ブランドコアストア 新宿」(新宿区新宿3、TEL 03-5360-6650)に11月22日、フェイスブックと連動したデジタルサイネージが設置された。

「teamLabCamera」で撮影された写真

 アディダスの新作トレーニングウエア「adidasenergy 13」の発売を記念して行われている同企画。 開発は、ソフトウエアやアプリ開発、コンテンツ制作などを手掛けるチームラボ(文京区)が担当した。これまでにもさまざまな店舗や催事に合わせた「teamLabCamera」を開発してきたという同社。

[広告]

 今回は、「写真は静止画だが、撮影者には写真を撮るプロセスで体を動かしてもらって、みなぎるエナジーとフィジカルアクションを視覚化できれば面白いと考えた。しかし、どうすれば撮影者に動いてもらえるかという撮影プロセスの設計に一番苦労した」という。最終的には、スクリーン上にランダムにボタンを出現させ、ボタンをタッチする瞬間を写真に収める、という方法に落ち着いた。

 写真のエフェクトには、「闘志を爆発させている」エナジーをイメージした「炎」、「クールに燃える」エナジーをイメージした「稲妻」、「かれんで美しい」エナジーを表現した「星」の3種類を用意。ボタンにタッチする動作をキネクトで認識し、その速度や方向に合わせた残像とエフェクトで自動的に加工する仕組み。「2カ所にボタンが出現するので、思っていた以上に体を動かすことになり、効果が良く出せているのでは」。写真はフェイスブックの特設ページにアップされ、自由にダウンロードやシェアすることができる。

 営業時間は11時~22時。

  • はてなブックマークに追加