プレスリリース

\週末はワークショップも/ GINZA MATSUYA初登場!【PICHU PICHU TOKYO】離島の女性たちが制作するカラフルでハッピーなベビー・キッズアイテムを期間限定ショップで展開!

リリース発行企業:株式会社閃Art&Creative Consulting

情報提供:


? ワークショップ開催 ?
生産過程で排出された残反をつかって自分好みに布を組み合わせ。世界でひとつ、オンリーワンなフリンジヘアゴムを作成しましょう!
ワークショップ:はぎれでつくるフリンジヘアゴム
10月16日(土)午後2時30分-午後3時/午後3時-午後3時30分
10月17日(日)午後1時-午後1時30分/午後1時30分-午後2時
10月23日(土)午後2時30分-午後3時/午後3時-午後3時30分
所要時間:各回30分予定
参加費:850円(お買い上げいただいたお客様は無料)

定員:各回2組
問い合わせ先 PICHU PICHU TOKYOインスタグラムのDM、もしくは、info@pichupichu.tokyoまで
※予約優先。予約状況により空き時間でのご案内が可能な場合もあります。



「PICHU PICHU TOKYO(ピチュピチュトウキョウ)」代表大藏牧子がオリジナル商品に加え、理念とデザインそして製造工程に共感し支持しているブランドをセレクトした期間限定ショップです。お取り扱いサイズ90cm~140cmのベビー・キッズアイテムから大人用バッグまでカラフルなアイテムが揃います。
GINZA MATSUYA 6階 期間限定ショップ


カラフルなアイテムたちは沖永良部島自社工房にて制作


フィリピンのストリートチルドレンや女性の雇用を支える英国子供服ブランド「QUESTION EVERYTHING」も登場

■「PICHU PICHU TOKYOとは」
2019年3月ローンチ。元TOCCAディレクター大藏牧子による生産背景にこだわったエシカルブランド。
就労支援が必要な女性や高齢者比率が高い地域での雇用促進、地域産業の活性化を目的とした生産活動を行う子供服・雑貨・ホームアイテムを取り扱うブランドです。

■「女性の雇用促進」
高齢化が進む離島 沖永良部島にある自社工房にて生産を行っています。
内職による在宅ワークと工房での作業を行っており、仕事と家庭の両立を行いながら働ける環境づくりを整備しています。過剰在庫を避けるために受注生産や小ロットによる生産を行い、製造工程で余った布は廃棄せず別の製品に有効活用し、またワークショップで使用するなど捨てる部材をなるべく減らし環境に配慮した物作りをしています。
沖永良部島自社工房


ママ世代と高齢者による生産
PICHU PICHU TOKYO 公式オンラインストア
https://www.pichupichu.tokyo
インスタグラム
https://www.instagram.com/pichupichutokyo/?hl=ja

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース