プレスリリース

IT系企業経営陣の6割以上が、SaaS系ツールの導入に対して○○がないと消極的になると回答!その内容とは?

リリース発行企業:NSSスマートコンサルティング株式会社

情報提供:

NSSスマートコンサルティング株式会社(本社所在地:東京都新宿区、代表取締役:安藤 栄祐)は、IT系企業の経営陣・経営幹部を対象に「IT系企業経営陣がSaaS系ツール導入の際に重視すること」に関する調査を実施しました。


デジタル化が進む今、ビジネスチャットやMAツール、会計ソフトなど多くの企業でSaaS系ツールが導入されています。

大量の情報をクラウドで管理できるSaaS系ツールは便利な反面、情報漏洩などセキュリティ面へのリスクがゼロとは言えません。

SaaS系ツールを最大限活用するためには、より安全で信頼できるツールの選定が重要です。

そこで今回、ISO・HACCPの取得、運用サポートサービス「ISOプロhttps://activation-service.jp/iso/)」を提供するNSSスマートコンサルティング株式会社はIT系企業の経営陣・経営幹部を対象に「IT系企業経営陣がSaaS系ツール導入の際に重視すること」に関する調査を実施しました。

<調査概要>
調査概要:「IT系企業経営陣がSaaS系ツール導入の際に重視すること」に関する実態調査
【調査期間】2023年11月20日(月)~2023年11月21日(火)
【調査方法】リンクアンドパートナーズが提供する調査PR「RRP」によるインターネット調査
【調査人数】1,003人
【調査対象】調査回答時にIT系企業の経営者・経営幹部であると回答したモニター
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

およそ半数の企業で利用されるSaaS系ツール。主な利用ツールは「Web会議」「ビジネスチャット」


はじめに、IT系企業におけるSaaS系ツールの導入状況を調査しました。

「あなたの会社ではSaaS系ツールを利用していますか?」と質問したところ、以下のような回答結果になりました。



利用している(46.9%)』
利用したことはあるが、現在は利用していない(15.3%)』
利用していない(37.8%)』

という結果となり、およそ半数のIT系企業が、SaaS系ツールを現在利用していることがわかりました。

では、どのようなSaaS系ツールが利用されているのでしょうか。

「これまでにどのようなSaaS系ツールを利用しましたか?(複数回答可)」と質問したところ、『Web会議(62.2%)』と回答した方が最も多く、次いで『ビジネスチャット(47.4%)』『会計ソフト(40.2%)』『タスク管理(プロジェクト管理)(34.0%)』『グループウェア(24.4%)』『社内SNS(21.2%)』と続きました。

実にさまざまなSaaS系ツールが活用されていることがわかりました。
SaaS系ツールが、多方面の業務をサポートしたり効率化を図ったりしていることがうかがえます。

およそ6割の企業が経験したSaaS系ツールでの後悔。適切な選定をしなかったことが原因?


次に、SaaS系ツール導入後に後悔していることはあるか伺いました。



「SaaS系ツール導入後に、後悔していることはありますか?」と質問したところ、およそ6割の方が『ある(58.0%)』と回答しました。

「どのようなことで後悔していますか(複数回答可)」と質問したところ、『コストが想定外にかかった(45.3%)』と回答した方が最も多く、次いで『セキュリティが脆弱だった(36.7%)』『機能が不十分だった(30.7%)』『機能を十分に活用できなかった(29.6%)』『使い方が煩雑で組織内に浸透しなかった(19.6%)』『ツールとの二重管理となり業務負担が増えた(11.9%)』と続きました。

もう少し具体的なエピソードを伺ってみましょう。

■SaaS系ツール導入後に後悔したこととは…?
・労務管理システムの活用が出退勤と月次の締め作業にしか活用されていない(50代/男性/福岡県)
・教えてくれる人がおらず、マニュアルを自分で理解しないといけない (50代/男性/大阪府)
・ウイルス対策が不十分だった(50代/男性/大阪府)
・コストを重視し過ぎたため機能が不十分であるとの声があった(60代/男性/東京都)

業務効率化のためにSaaS系ツールを導入しても、社内に浸透せず活用しきれていないという回答が多く寄せられました。
また、セキュリティ面が不十分だったことを後悔している方もいるようです。

では、導入後に後悔したツールは現在も利用されているのでしょうか。

「導入し後悔しているツールは現在も利用しつづけていますか?」と質問したところ、以下のような回答結果になりました。



利用している(37.6%)』
しばらく利用したが、現在は違うツールを利用している(34.5%)』
すぐに利用をやめ、現在は違うツールを利用している(20.7%)』
すぐに利用をやめ、今はツールを使っていない(6.9%)』

という結果となり、半数以上の企業が、異なるSaaS系ツールを導入し直したことが明らかになりました。
SaaS系ツールに関しては月額課金サービスが多いこともあり、
失敗したと感じた場合、解約も比較的しやすいことも要因の一つとして考えられます。

SaaS系ツールの導入で重視すること。TOPに挙がるのはやはり「セキュリティ対策」


次に、SaaS系ツールを選定するときの基準を伺いました。




「SaaS系ツールを導入する際の選定基準とすることを教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『セキュリティ対策が十分か(51.7%)』と回答した方が最も多く、次いで『料金体系(46.5%)』『サービス内容(33.1%)』と続きました。

どこからでもどのデバイスからでもサービスを利用できるのがSaaSの強みです。
しかし、インターネットを経由する以上不正アクセスのリスクと背中合わせと言えます。
具体的にセキュリティ対策を重視している理由を伺いました。

■セキュリティ対策を重視している理由とは?
・情報量が多いため漏れるリスクを減らしたい(40代/男性/京都府)
・クラウドはセキュリティが心配だから(50代/男性/埼玉県)
・情報の流出は絶対にあってはならない(50代/男性/佐賀県)
・ネット犯罪が多いから(60代/男性/東京都)

SaaS系ツール導入時には、顧客情報や機密情報保護のためにセキュリティ対策を最大限に行うことが必要です。
万が一、情報漏洩などの被害が発生した場合、顧客からの信用を失うだけでなく、裁判に発展するなどの大問題になりかねません。

8割以上がSaaS系ツールには高いセキュリティレベルを期待!導入するならISMS取得ツールを!


続いて、SaaS系ツールのセキュリティレベルについて伺いました。

「SaaS系ツールの導入において、高いセキュリティレベルであることをどれほど重視しますか?」と質問したところ、以下のような回答結果になりました。



『強く重視する(36.9%)』
まあ重視する(46.3%)』
あまり重視しない(11.4%)』
まったく重視しない(5.4%)』
という結果となり、約8割の方が、高いセキュリティレベルのSaaS系ツールを導入すべきと考えていることが明らかになりました。

そこで、ISO27001認証(ISMS)について伺いました。

「「ISO27001認証(ISMS)」を取得していないSaaS系ツールの導入は消極的ですか?」と質問したところ、6割以上の方が『はい(66.5%)』と回答しました。

SaaS系ツールを選定するときには、ISMSを取得しているかどうかが1つの基準になっていることがうかがえます。

まとめ:「ISO27001認証(ISMS)」の取得がSaaS系ツール選定の基準に


今回の調査で、約半数のIT企業経営陣が、SaaS系ツールを選ぶ際にはセキュリティ対策を重視していることがわかりました。

また、約8割の方が、高いセキュリティレベルのSaaS系ツールを導入すべきと考えていることも明らかになっています。

さらに、およそ7割の方がISO27001認証(ISMS)を取得していることを選定の基準にしていることもわかりました。
SaaS系ツールはインターネットを経由して利用するため、いつでもどこでも使えることが強みです。

しかし、情報漏洩のリスクが否定できないため、セキュリティを重視してSaaS系ツールを選定すべきと考えている方が多いという結果になっています。

ISO・HACCPの新規取得・運用サポートなら『ISOプロ』




今回、「IT系企業経営陣がSaaS系ツール導入の際に重視すること」に関する調査を実施したNSSスマートコンサルティング株式会社ではISO・HACCPの取得、運用サポートサービス「ISOプロ(https://activation-service.jp/iso/)」を提供しています。

ISOプロは、ISO審査員資格保有者やISO構築コンサルタント経験者が多く所属するISOの専門家集団です。
当サイトで発信する情報を通じ、サイト利用者様がISOの構築や運用などISOに関わる業務を円滑に進め、事業の成長につながるよう信頼できる情報発信を提供します。

ISOプロについて:https://activation-service.jp/iso/philosophy

『ISOプロが訊く』ISO取得企業へのインタビュー掲載中
『ISOプロが訊く』とは、ISOを取得した企業様にISOプロがインタビューをする企画です。
その企業が、ISOを取得した理由や取得する上での課題、ISOを取得して何が変わったのかを伺っています。
ISO運用企業様の生の声をぜひご覧ください。

ISOプロが訊く:https://activation-service.jp/iso/interview

ISO・HACCPコンサルタント募集中
ISOプロでは、全国各地のISO・HACCPコンサルタントを募集しています。
『お客様の実情に合わせた各種ISOやHACCPの構築、運用』をポリシーとして、サポート業務を行っております。私たちの想いに共感いただける方、少しでもご興味がある方はぜひお問い合わせください。

お問い合わせフォーム:https://activation-service.jp/iso/lp/form-collabo-entry/

【会社概要】
会社名:NSSスマートコンサルティング株式会社
所在地:東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー21階
代表者:安藤栄祐
URL:https://nss-smart-consulting.co.jp/
事業内容:ISO認証コンサルティング事業、助成金コンサルティング事業


【記事等でのご利用にあたって】
本プレスリリースの内容を引用される際は、以下のご対応をお願いいたします。
・引用元が「ゼネラルリサーチ調査」「NSSスマートコンサルティング株式会社」である旨の記載
・ウェブサイトで使用する場合は、出典元として、下記リンクを設置してください。
URL:https://www.nss-smart-consulting.co.jp/

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース