フォトフラッシュ

新宿で現代のビデオ・ゲームの在り方考える企画展 アートとしての表現も

新宿で現代のビデオ・ゲームの在り方考える企画展 アートとしての表現も和田淳「マイエクササイズ」 2017-19年 「イン・ア・ゲームスケープ:ヴィデオ・ゲームの風景、リアリティ、物語、自我」出品作品より

  •  
  •  

ビデオ・ゲームの多様な在り方や、それらが作り出す文化を検証する企画展「イン・ア・ゲームスケープ:ヴィデオ・ゲームの風景、リアリティ、物語、自我」が現在、西新宿の「東京オペラシティタワー」(新宿区西新宿3)4階にある「NTTインターコミュニケーション・センター(ICC)」(TEL 0120-144-199)で開催されている。

  • はてなブックマークに追加