歌舞伎町に串カツ専門店「四代目だるま」-ソース2度づけ禁止

「大阪新世界 串かつ 四代目だるま」では揚げたての串カツを提供する

「大阪新世界 串かつ 四代目だるま」では揚げたての串カツを提供する

  • 0

  •  

 串カツ専門店「大阪新世界 串かつ 四代目だるま」(新宿区歌舞伎町1、TEL 03-5272-9151)が4月1日、歌舞伎町にオープンした。

 同店は、手に入りにくい牛脂を使用した油で揚げた串カツを、秘伝の自家製ソースとともに提供する。ソースは共有のため「2度づけ禁止」という大阪のスタイルを貫く。

[広告]

 店舗面積は17坪。カウンター12席、テーブル3卓11席で計23席。店内は、「こだわらないことにこだわった。大阪の下町の雰囲気を感じてもらえたら」(店長の田中さん)。ターゲットは、サラリーマンやOL、新宿に遊びに来る若者。

 メニューは「串かつ」(105円)、「とんかつ」(173円)、「あすぱら」(147円)、「天然えび」(252円)など常時30種類以上の串カツを取りそろえる。ほかにも、「たこわさ」(315円)、「どてやき」(367円)なども用意。ドリンクは生ビール(中=525円)、日本酒(399円)など。

 同店をムジャキフーズ(渋谷区)から受託運営する四代目だるまの田中亨社長は「新宿は日本一の乗降客数を誇る。新宿駅からも近い歌舞伎町は昼夜を問わずにぎわっていることから、この場所へのオープンを決めた。地に足を付けた自分のスタイルで営業していく」と話す。

 営業時間は18時~翌7時。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース