ヒルトン東京で「カレービュッフェ」復活-「フルーツビュッフェ」も登場

ヒルトン東京で提供する日替わりカレー

ヒルトン東京で提供する日替わりカレー

  • 0

  •  

 ヒルトン東京(新宿区西新宿6、TEL 03-3344-5111)は7月21日から、「夏のカレーランチブッフェフェア」と「サマーフルーツ“レインボー”デザートフェア」を開始した。

 「夏のカレーランチブッフェフェア」は、2階のブラッセリー「チェッカーズ」で開催する。1989年からホテル1階の「セント・ジョージ バー」では、スリランカ、インド、タイ、マレーシアなどのカレーを提供し、好評を博してきた。同フェアでは、1980~1990年代当時に人気の高かった5種類のカレーを日替わりで用意する。

[広告]

 メニューは、トマトベースにバターを加えた「バターチキンカレー」、ココナッツミルクにナンプラーの風味を効かせた「タイ風レッドカレー」、スリランカのヒルトンコロンボのレシピを再現した「デビルチキンカレー」、同ホテルオリジナル「和風カレー」「キーマーカレー」「レンズ豆カレー」、インド風炊き込みご飯「ビリヤニ」や「ナン」、前菜「チキンティッカ ヨーグルトソース添え」、「なすと海老のサラダ」、「マンダリンケーキ」などのデザートを含む全40種類を取りそろえる。

 「サマーフルーツ“レインボー”デザートフェア」は、1階の「マーブルラウンジ」で開催。今年の9月に新宿への移転25周年を迎えることと、同店がケーキバイキングを始めて25周年を迎えることを記念して行う。

 メニューは、ブラック・レッド・サワーチェリーで作った「トリオ・チェリー・タルト」、「エキゾチックフルーツムースケーキ フレッシュフルーツ添え」、「フレッシュマンゴー入りマンゴープディング」などフルーツを使用したデザート10種類以上を取りそろえる。ガラス容器に入れたデザートは「メロンゼリーとホワイトチョコレートムース」「ルバーブコンポート フレッシュストロベリー添え」など全20種類以上を用意。

 ほかにも、毎日5種類登場する「ジャンボフルーツケーキ」には、ストロベリー、マンゴー、パイナップル、ブルーベリー、甘夏などの果物が盛られ「ブッフェ台の上に虹がかかったような鮮やかな色彩」(同ホテル)。3種類のチョコレートファウンテン、マイナス25度の大理石の上でアイスを混ぜ合わせる「コールド・マーブル・アイスクリーム」も提供する。

 「夏のカレーランチブッフェフェア」は11時30分~15時、平日限定で8月20日まで(8月10日~14日は除く)。料金はコーヒーまたは紅茶付きで2,500円(子ども=1,500円)。「サマーフルーツ“レインボー”デザートフェア」は14時30分~18時、9月30日まで。料金はコーヒーまたは紅茶付きで3,900円(子ども=2,300円)。