新宿にデジタルシアター-試写ニーズ見込む、「コマ劇」の座席を再利用

デジタルシアター「TMシアター新宿」のシアタールーム

デジタルシアター「TMシアター新宿」のシアタールーム

  •  

 ビジョンフォレスト(新宿区新宿2)は5月20日、新宿3丁目に高解像度の液晶プロジェクターを常設したデジタルシアター「TMシアター新宿」(新宿3、TEL 03-5366-2947)をオープンした。場所は新宿通りに面したビルの6階・7階。

 6階は、シアタールームと併せ会議やセミナー会場として利用できるサテライトルーム。7階は、HDV、DVCAM、ミニDV、ブルーレイ、DVD、ハードディスクを再生できるデジタルシアター。映画やテレビ番組などのマスコミ・関係者向け業務試写、一般向けモニター試写、新作DVDのプレゼンテーションや上映会、発売記念イベントなどの用途を見込む。席数は共に31席。

[広告]

 以前、映画の興業会社に務めていたという同社の河本隆さんは「新宿は製作会社が多いのに、試写できる場所が少ない。試写室があれば便利なのではと思った」と話す。約1年前に企画し、図面を4回書き直したという。

 シアタールームのいすは、昨年閉鎖した「新宿コマ劇場」の座席を再利用する。河本さんは「北島三郎を聞いて育ったいす」と来場者に話しているという。「現在は映画の試写や、テレビのドキュメンタリー番組のスタッフ試写としての利用が多い。これからも利用者の意見を取り入れていきたい」とも。

 6月26日~28日には、「ほっこまい高松純情シネマ」のDVD発売上映イベントを行い、6階のフリースペースではケータリングも行う。

 基本使用料は30分8,000円、終日(12時間)15万円など。営業時間は10時~22時。