食べる

伊勢丹新宿店に「BIRDY.」ポップアップバー 「国際薬膳学院」監修カクテルなど

ポップアップバーで提供するモクテル「薫風(クンフウ)」

ポップアップバーで提供するモクテル「薫風(クンフウ)」

  •  
  •  

 カクテルツールやテーブルウエアなどを手掛けるファクトリーブランド「BIRDY.(バーディ)」が「国際薬膳学院」(大阪府)とコラボレーションするポップアップバ-「BIRDY.דYAKUZEN” Cocktail Experience Bar」が5月15日から、伊勢丹新宿店(新宿区新宿3)本館5階の「キッチンダイニングデコール/テイスト オブ ドリンク」(TEL 03-3225-0669)で開催される。

カクテル「Sexy Rose Spark」

 1951(昭和26)年に創業し、半世紀以上にわたり自動車部品を作り続けてきた横山興業(愛知県豊田市)が手掛ける同ブランド。金型用研磨を応用した、0.1ミクロン単位の緻密な研磨技術を用いたカクテルシェーカーのほか、スパークリングタンブラー、ステレンレス製デキャンタなどの商品を発表してきた。

[広告]

 「国際薬膳学院」は「和」の感性を生かし、中医学を日本の風土、日本人の体質やライフスタイルに合わせるなど「日本人のための薬膳」を教える。季節によって変化する体を理解し、食材を生かした誰にでも取り入れやすいレシピなどを提案する。

 担当者は今回のコラボレーションのきっかけについて「カクテルはアルコールが強くて飲みにくいというイメージがあるが、女性でも飲みやすい味わいを追求したカクテルを提供したいという発想からスタートしている。同学院の学院長に出会ったこともあり、素材それぞれの良さを生かしたレシピを提案されていることから、カクテルでも生かせないかと相談し、さらにハーブ系を得意とする女性バーテンダーが加わったことで今までにないカクテルが生まれた」と話す。

 メニューの「モクテル」(ノンアルコールカクテル)は2種類で、「楊枝甘露(ヨウジガムロ)」(1,000円)は、香港スイーツからヒントを得てアレンジ、マンゴーのピューレにココナツミルクやココナツウオーター、グレープフルーツのほぐし身を加えた。「薫風(クンフウ)」(900円)は、リフレッシュ感を高められるよう、ゆず茶の甘酸っぱさにハーブの香り、ジャスミン茶を合わせた。

 「カクテル」も2種。「ビューティーラッシー」(1,300円)はライチに、発酵の力を持つヨーグルトとスパークリング日本酒を合わせた。担当者は「初夏にふさわしいラッシーのようなカクテルで、アルコールが苦手な方でも楽しんでいただけるのでは」と話す。バラを使った「Sexy Rose Spark」(1,500円)も。

 さまざまなカクテル コンペティションで優勝や最優秀賞に選ばれ、現在フリーバーテンダーとして活動するバーテンダー歴18年の蛯原美奈さんが参加。期間中、同ブランドプロダクトも店頭にフルラインアップでそろえる。

 「当カクテルツールを使って自宅でも作れるように考案している。季節の変わり目で体に負担を感じやすい時期に、優しく潤いを補給するドリンクを体験してもらえたら」と呼び掛ける。

 開催時間は13時~19時。今月21日まで。

  • はてなブックマークに追加