天気予報

22

19

みん経トピックス

新宿で珍肉珍怪魚フェス新宿ミロード飲食店街刷新

新宿の東急ハンズで「古墳にコーフン!」 古墳関連グッズ、「はにわ文具」も

新宿の東急ハンズで「古墳にコーフン!」 古墳関連グッズ、「はにわ文具」も

「古墳にコーフン!」イベントに並ぶ「はにわ文具」(イメージ)

写真を拡大 地図を拡大

 「東急ハンズ 新宿店」(渋谷区千駄ヶ谷5、TEL 03-5361-3111)7階の理化学コーナーで6月1日から、古墳に特化したグッズを集めた「古墳にコーフン! in 東急ハンズ新宿店」が開催される。

2016年に新宿で行われた「古墳にコーフン!in 東急ハンズ」の様子

 同店と「古墳にコーフン協会」のコラボ企画として2016年に行われ、今回2回目となる同イベント。同協会は2013年、「古墳をゆるく楽しく愛(め)でる」をモットーに、古墳シンガーのまりこふんさんが設立し、会長を務める。10年間で3000基以上の古墳を巡り、全国各地のイベントやテレビ、ラジオ、新聞、雑誌などで古墳の楽しさを伝える活動を行い、6冊の著書のほか、古墳に関する楽曲を8曲収録したCD「古墳deコーフン!」などがある。

 同イベントには、同協会が手掛けるCD、書籍をはじめ、古墳クッション、古墳消しゴムハンコ、Tシャツ、リュックサック、キッチングッズ、アクセサリーなどが並ぶ。

 15日までの限定で、平岩(京都市)が手掛ける「はにわ」をモチーフにした「はにわ文具」も用意する。担当者は「当社は1927(昭和2)年に学校旗や優勝旗などの旗製造会社として創業した。同文具は、2015年に『歴史ある土地・街』を軸にしたオリジナル文具として手がけた『仏像』モチーフに続くもの」と話す。

 「踊るはにわや馬、武人など特徴的なフォルムのものから、紳士、おじさん、赤ちゃんなどはにわファミリーをデザインしている。ゆるキャラのような愛らしい表情で、20~40代の女性に人気」とも。

 価格は、スティック付箋2種(各400円)、マスキングテープ4種(各400円)、はんこ4種(各300円)、ダイカットステッカー4種(各180円)、ポチ袋4種(各300円)、A5ノート4種(各350、以上税別)など。

 担当者は「はにわの愛らしく、ゆるい表情がデザインされた文具は、普段なかなか言えない感謝の気持ちや頼み事などを伝えるきっかけをつくりやすいと好評いただいている。10種類のアイテムを展開しているので職場や自宅で使ってもらえたら」と話す。

 営業時間は10時~21時。6月30日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング