食べる 買う

新宿伊勢丹で「ISETAN BON DANCE」 ゲストライブやオリジナル盆踊り

「ISETAN BON DANCE」をプロデュースするデザイナーの丸山敬太さんとゲストの野宮真貴さん

「ISETAN BON DANCE」をプロデュースするデザイナーの丸山敬太さんとゲストの野宮真貴さん

  •  
  •  

 伊勢丹新宿店本館(新宿区新宿3、TEL 03-3352-1111)屋上で7月1日・2日と8日・9日の4日間、「ISETAN BON DANCE 2017」が開催される。2015年に始まり今年で3回目。

 同イベントを始めたきっかけについて広報の足代(あじろ)さんは「2011年から、日本の伝統や文化、美意識がつくり出す価値を再認識し、新しい価値として提供する『JAPAN SENSES(ジャパン センスィズ)』に当グループで取り組んできた。日本の良さを提案する一環として、日本人が昔から愛着を持つ『夏祭り』をアレンジした」と話す。

[広告]

 これまでにファッションデザイナーの山本寛斎さんがプロデュースする「日本元気プロジェクト」とコラボした「天下無敵のカラフル盆踊り」などを行ってきた。「昨年は3日間で20~30代の男女を中心に、ファミリーなど約1500人の来場者があった。9割の方がドレスコードの浴衣を着て楽しんでくださった」と広報の山田さん。

 「おしゃれ盆踊り Vol.3」と題した1日・2日は、昨年に引き続き、ファッションデザイナーの丸山敬太さんがプロデュース。シンガーの野宮真貴さん、タレントMEGUMIさんほか、DJなどさまざまなゲストを招き、ライブや盆踊りなどを行う。8日・9日は「踊る!艶祭(つやまつり)」と題し、Shaulaさん、太鼓芸能集団「鼓童」、Hilcrhimeさんらが登場する。

 出演者は、創業100周年のやまとが手掛ける、メンズきものテーラー「Y.&SONS(ワイ&サンズ)」のスタイリングでステージに登場する予定。併せて館内では浴衣や日本酒の催し、着付け師による浴衣の着付けや、浴衣のスタイルに合わせたメークアドバイスなども行われる予定。

 「祭りや東京、地域などさまざまな切り口から日本らしいモノやコトを紹介できれば。デパオクで夏のお祭り気分を楽しんでもらえたら」と参加を呼び掛ける。

 開催時間は各日18時30分~21時30分。入場料は4,000円(ドリンク、フードチケット付き)。要申し込み。定員各日600人。ドレスコードは浴衣。雨天中止。

  • はてなブックマークに追加