天気予報

25

11

みん経トピックス

高田馬場で製菓学校が菓子祭「新宿演劇祭」初開催へ

新宿で体験型アウトドアフェス「TOKYO OUTSIDE FESTIVAL」

新宿で体験型アウトドアフェス「TOKYO OUTSIDE FESTIVAL」

昨年開催の様子

写真を拡大 地図を拡大

 新宿中央公園(新宿区西新宿2)で3月25日・26日、都市型体験アウトドアイベント「TOKYO OUTSIDE FESTIVAL」が開催される。

 両日、バンジートランポリンやボルダリング、ロープを使って木に登るツリーイングのほか、通常のマウンテンバイクの倍ほどの太さのタイヤを装備した「ファットバイク」の試乗などのアクティビティーの体験企画を用意するほか、アウトドア用品店が出張販売を行う。

 2012年に豊洲で行われた1回目から数えて今年で5回目。「アウトドア・アクティビティーとワークショップを融合させたイベント。5回目を迎えるに当たり、アウトドアプログラムだけに特化するのではなく、みんなで楽しめるアクティビティーやワークショップを用意する」と、総合プロデューサーの田中ケンさん。

 フードコートも多彩に展開。オージー・ビーフ&ラムのブースでは、バーベキューでのおいしい肉の焼き方をレクチャーする。オーストラリアで長い歴史を持つワイン「ジェイコブス・クリーク」も販売。

 「体験型ブースも充実しているので、見て回るだけではなく、触れて、遊んで、汗を流してもらい、アウトドアの魅力をより強く体感してほしい。家族や仲間と体を動かしながら、遊びの幅を広げてもらえたら」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は、25日=9時30分~17時、26日=9時30分~15時30分。入場無料。

グローバルフォトニュース