暮らす・働く

JR新宿駅新南口に新商業施設「ニュウマン」 来春開業へ

JR新宿駅新南口 広場(JR東日本提供)

JR新宿駅新南口 広場(JR東日本提供)

  •  

ルミネ(渋谷区代々木2)は10月26日、JR新宿駅新南口に商業施設「NEWoMan(ニュウマン)」を開業すると発表した。

 同ビルは既存のルミネ各館と異なる新しいコンセプトの施設として開発され、JR新宿駅や周辺地域と一体となって「新宿に新しい価値観を提案する」という。

[広告]

売り場面積は約7600平方メートル。JR新宿ミライナタワー内6フロア、現在建設中の新宿駅新南口駅構内(エキナカ・エキソト)の1フロア、線路上空の3フロア(屋上を含む)で展開。同社としては初の駅ナカ・駅ソトの監修・運営のほか、イベントホール「LUMINE 0(ルミネゼロ)」、婦人科を含むクリニック、保育園、屋外広場、屋上菜園など、ショップ以外の施設も含めた複合施設として、街づくりの観点から開発・運営を行う。

同社の直営店舗としては、アメリカ西海岸で人気の「800ディグリーズナポリタンピッツェリア」の日本1号店、日本のものづくりの「素晴らしさ」を発信するプロジェクト「ココルミネ」の実店舗を運営。

 ショップは「新業態」「新宿初」をコンセプトに約8割の店舗が新宿初登場の予定。

 飲食・食品は「800ディグリーズナポリタンピッツェリア」のほか、「ジャニス ウォン」、「ローズマリー」といった日本初出店となる店舗をそろえる。駅ソトエリアでは、7店舗から成る「フードホール」を設け、7時から翌4時まで営業する予定。

 同社は、新宿区や近隣の事業者、商店会と共に南口エリア周辺の環境美化にも取り組み、オープンテラスやベンチの設置、街路樹や植栽による緑化などの環境意匠を取り入れ、街全体としてのにぎわい創出を目指す。

 開業時期は2016年3月下旬、4月中旬(2期オープン)。