新宿に初のフクロウカフェ「もふもふ」 7匹のフクロウがお出迎え

フクロウカフェもふもふの店内の様子

フクロウカフェもふもふの店内の様子

  •  

 新宿に9月9日、フクロウと触れ合えるカフェ「フクロウカフェ もふもふ」(新宿区新宿3、03-5925-8780)がオープンした。新宿でのフクロウカフェ開業は初。

店主の石田さんとベンガルワシミミズクの「ぼくと」

 店舗面積は約10坪、アカアシモリフクロウなど6種類、7匹のフクロウが常駐しており、来店客はフクロウを腕などにのせて触れ合うことができる。一番人気はヨーロッパコノハズクの「そらちゃん」。

[広告]

フクロウの名前はSNSで公募したという。

「フクロウカフェで『もふもふ』という名前は無かった。犬や猫よりおとなしく、触るともふもふするフクロウの癒やしやかわいさをお客さまに伝えたい。」と店主の石田さん。

 営業時間は、平日=12時~21時、土曜・日曜・祝日は11時~20時で、1時間の入れ替え制。利用料金は平日=1,500円、土曜・日曜・祝日=1,800円(ワンドリンク付き)、ドリンクはコーラ、ミネラルウオーター、お茶など。

フクロウを腕などにのせてのポラロイド撮影は1枚300円、餌やり体験は、平日=12時~・20時~、土曜・日曜・祝日=11時~・19時~の各2回ずつ。1人200円。