見る・遊ぶ

新宿小田急で「サイクルフェスタ」初開催-物販やツール・ド・フランス写真展など

初開催となる「サイクルフェスタ」のイメージ

初開催となる「サイクルフェスタ」のイメージ

  •  

 小田急百貨店新宿店(新宿区新宿1、TEL 03-3342-1111)本館11階の催事場で5月1日より、「ゴールデンウイークサイクルフェスタ」が開催される。

自転車に関する商品を取りそろえる特別編集ショップ「Velo Chic」のイメージ

 フィットネス目的や通勤手段として人気を集めている自転車。小田急百貨店の担当者によれば、新宿小田急ハルク内のスポーツサイクルショップ「ワイズロード」でも、男女問わず幅広い客層から支持を集めているという。

[広告]

 同企画では、サイクリングにあらためてスポットを当て、自転車に関するさまざまな商品の販売や催しを行う。「ヨーロッパを中心に世界で人気が高いわりに、日本ではまだまだマイナーな部類であるサイクルスポーツを広く知っていただくべく企画したイベント。難しい内容にはせず、百貨店という幅広い客層の集まる立地を生かして初心者からサイクリストまで楽しめるよう、内容を工夫した」と担当者。

 物販では、サイクルライフナビゲーターの絹代さんが女性目線で選んだ、自転車に関する商品を取りそろえる特別編集ショップ「Velo Chic」が登場するほか、「自転車レースの映像を見ながら」片手で食べやすいメキシコ料理「ブリトー」や、運動後に飲むといいといわれる「アサイースムージー」などを提供するスポーツカフェを設ける。

 会場では、本年度開催100回目を迎えるサイクルロードレース「ツール・ド・フランス」に関する写真展を開催。過去大会の名シーンを収めた作品約50点を、「フランスの美しい風景」「印象に残った名勝負」「レースの過酷さ」などのカテゴリーに分けて展示。併せてレース観戦のポイントを解説するパネルで紹介する。「男前の選手の写真を集めたりもしている。初心者でも楽しめるような構成」

 期間中は、初心者を対象にした体験イベント「ロードバイクにトライ!」や「自転車の選び方」、ツール・ド・フランスの楽しみ方を解説する「ここが楽しいツール・ド・フランス」など、さまざまな関連イベントも開催。

 「他の百貨店では行わないようなスポーツ企画になっていると思う。ぜひご来場いただきたい」と呼び掛ける。

 開催時間は10時~20時(最終日は17時まで)。5月7日まで。