フォトフラッシュ

新宿の肉バルで「フェミクミート・フェア」 大豆由来、新たな可能性探る

新宿の肉バルで「フェミクミート・フェア」 大豆由来、新たな可能性探るフェイクミートのほか、畜産、ジビエ、昆虫の食べ比べができるプレート。写真のソースはバターナッツ、ゴボウ、紅芯ダイコンの3種類

  •  
  •  

大豆やエンドウ豆などの植物から作られた「フェイクミート」が食べられる「本物の肉?フェイクミート・フェア」が10月25日、新宿の肉バル「パンとサーカス」(新宿区新宿3、TEL 03-6457-8532)で始まった。

  • はてなブックマークに追加