行列のできる「はらドーナッツ」、中野に9店舗目-おからや豆乳使用

中野にオープンする「はらドーナッツ」

中野にオープンする「はらドーナッツ」

  •  

 ドーナツ専門店「はらドーナッツ中野店」(中野区新井5、TEL 03-3385-0408)が1月25日、オープンする。

 同店は、神戸本店(昨年5月)、吉祥寺店(同8月)などのオープンに続く9店舗目。「おいしい、健康、安心」をコンセプトに1968(昭和43)年より、小麦粉、全粒粉、ベーキングパウダー、卵、野菜、砂糖などの素材にもこだわりをもち、一つひとつ手作りのドーナツを提供している。神戸で営業を続ける老舗「原とうふ店」の豆乳とおからを使用していることも特徴。

[広告]

 メーン商品は、プレーンの「はらドーナッツ」(120円)、特別栽培したアールグレイの茶葉を混ぜ込んだ「コウチャ」(130円)、沖縄の赤砂糖を使用した「サトウキビ」(130円)など。ほかにも、日替わりで生地に野菜を混ぜたドーナツや、旬の果物を使用したフルーツシリーズ・ドーナツも用意する。

 プレーンの「はらドーナッツ」は常時作っているため、すでに開店している店舗では揚げたてのドーナツを求めて並ぶ人が後を絶たない。今月21日にも「茅ヶ崎店」(神奈川県茅ヶ崎市)が開店し、着実に出店エリアを拡大している。

 営業時間は、全店舗=10時~19時ごろ(ドーナッツが売り切れ次第終了)。