暮らす・働く

新宿に「東急ステイ新宿イーストサイド」 東急ハンズとコラボ、貸し会議室も

「東急ステイ新宿イーストサイド」の東急ハンズコンセプトルーム

「東急ステイ新宿イーストサイド」の東急ハンズコンセプトルーム

  • 18

  •  

 東急ハンズとコラボしたコンセプトルームなどを併設する「東急ステイ新宿イーストサイド」(新宿区歌舞伎町2)が8月30日、新宿にオープンした。地上12階で客室数は208室。運営は東急リゾーツ&ステイ(渋谷区)。

12階にある「ガーデンスイート」のテラス

[広告]

 全国に29館ある東急ステイ。新宿イーストサイドは、新宿エリアでは「東急ステイ 新宿」(新宿3)と「同西新宿」(西新宿5)に続く3館目となる。ステイ企画統括部の加藤大典さんは「新宿は街が大きく、特に歌舞伎町は駅から近く、インバウンドのホテル需要も高い場所なので出店を決めた」と話す。

 東急ハンズとコラボした同ホテル初となるコンセプトルームは、洗濯乾燥機、ビジネス利用に適した空間、電子レンジの3つの特徴に基づいてテーマを設定した部屋を3室用意する。部屋には2段ベッドを置き、テーマに合わせて東急ハンズがセレクトした備品を室内の有孔ボードなどに並べ、部屋での過ごし方も合わせて提案する。「BEAUTY & CARE」がテーマの部屋には美顔器やシャワーヘッドなど美容に関連した備品を、「STAY BIZ」にはウェブカメラや照明、ホワイトボードなどテレワーク周辺機器類を、「CHOINOMI TIME」には電子レンジを使って調理できる食品やビールサーバーなどを、それぞれ置く。

 コンセプトルームについて、加藤さんは「洗濯乾燥機や電子レンジを備え付けているほか、一部の部屋にはミニキッチンが付いているなど、元々中長期滞在に適している当ホテルの特徴をきちんと利用者に伝えていきたいと企画した」と説明する。「商品は全て東急ハンズ各店や、ハンズオンラインで直接購入できる。店舗では試しづらい商品の使い心地などを滞在しながら実感してもらえたら」とも。

 館内には、グループ会社・TCフォーラム(新宿)が提供する貸し会議室「AP東新宿」を9室設ける。

 12階には、140平方メートルの「ガーデンスイート」も設けた。BBQなどが楽しめるテラスやパーティールーム、ベッドルームを備え、立食時には最大30人で利用できる。宿泊のほか、イベントなど時間貸し利用にも対応する。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース