買う 学ぶ・知る

新宿の書店で写真家 松井みさきさんトークイベント 新作写真集刊行記念

写真集「TOKYO MINDSCAPES」の表紙

写真集「TOKYO MINDSCAPES」の表紙

  •  
  •  

 写真映像作家の松井みさきさんが東京の風景を捉えた写真集「TOKYO MINDSCAPES」(トウキョウ・マインドスケープス)」を7月に出版したことを記念し、新宿の洋書専門店「Books Kinokuniya Tokyo(ブックス キノクニヤ トウキョウ)」(渋谷区千駄ヶ谷5、TEL 03-5361-3316)で8月3日、ブック・サイニングイベントが開催される。

 神戸生まれの松井さんは、2008(平成20)年ニューヨークに渡り、写真集「ニューヨークの希望のかけら」、映像作品「white sea」(レインダンス映画祭)、「KASUMI」(モナコ国際映画祭)などを発表。現在は東京をメインに活動する。今回の写真集では、浅草寺や六本木ヒルズ、豊洲市場から、高尾山、材木座海岸、工場夜景クルーズなど、東京の四季の写真を100点以上のカラー写真で紹介する。

[広告]

 版元は2009年、ニューヨークに設立された独立出版社の「Museyon(ムセイオン)」で、歴史や美術、映画に焦点を当てたトラベルガイドと日本の絵本を中心に英語で出版する。松井さんは「世界各地のガイドブックをユニークなテーマとともに出版している同社から、『外国人観光客増加に向けて、東京のガイドブックを写真集のように作りましょう』とお声掛けいただいた際、日本人が愛(め)でる日本の四季の美しさも伝えたいと思った」と振り返る。

 英語で、各場所の歴史や住所などの基本情報、近辺でお薦めの観光、飲食情報も付けるほか、地図も10枚掲載する。「大都会の中で忙しく生きる現代人が、ふと自分の心を取り戻せるようにとの祈りを込め、副題を『東京心風景』と名付けた」と松井さん。

 イベントでは、写真集の見どころや制作秘話などを英語で紹介する。松井さんは「6月末にニューヨークで出版記念イベントを行った際にも英語でプレゼンテーションさせていただいた。撮影裏話や質疑応答を行ったが、多くの方が足を運んでくださり立ち見の方もいらっしゃった。7月11日に『TSUTAYA BOOK APARTMENT』で行うイベント(満席)は日本語で行うが、ブックス キノクニヤ トウキョウは洋書専門店なので英語で、外国の方にも紹介できたら」と期待を込める。

 開催時間は15時~。予約不要。

  • はてなブックマークに追加