見る・遊ぶ

新宿アルタ屋上に3人制バスケ専用コート

新宿アルタ屋上に3人制バスケ専用コート

新宿アルタ屋上に3人制バスケ専用コート

  •  

 新宿アルタ(新宿区新宿3)屋上に9月1日、3人制バスケ3x3(スリーバイスリー)専用コート「HOOP CITY新宿店」がオープンする。運営はアビロージャパン(港区)。

 駅近や都内商業施設屋上でフットサル場も運営する同社は、「気軽にバスケットを楽しみたい」というニーズや、2020年東京五輪に3人制バスケが正式採用されたことを受け、初心者や未経験者でも楽しめる場所としてオープンした。

[広告]

 担当の李さんは「新宿アルタという東京都内有数の場所で3x3という競技を行えることが、とてもキャッチーでかつ話題性になるから」と場所を新宿アルタに決めた。

 「HOOP CITYは会社帰りにフラッと立ち寄れるフィットネスジムのような、未経験や初心者の老若男女問わない誰でも楽しめる施設がコンセプト。一人でも大人数でも楽しむことができるコンテンツもあるので、多くの方に足を運んでほしい。協賛やイベント開催などの企画もぜひ相談に来てほしい」と呼び掛ける。

 営業時間は11時~23時。8月17日~31日はプレオープン期間で、現在、予約を受け付けている。