食べる 見る・遊ぶ 学ぶ・知る

新宿中央公園で体験型アウトドアイベント「TOKYO OUTSIDE FES」

参加者が「外遊び」を楽しめるよう、さまざまなプログラムに加えて展示や販売にも力を入れたという

参加者が「外遊び」を楽しめるよう、さまざまなプログラムに加えて展示や販売にも力を入れたという

  •  

 新宿中央公園(新宿区西新宿2)で3月24日・25日、アウトドアイベント「TOKYO OUTSIDE FESTIVAL」が開催される。主催はアウトドア・アクティビティー、イベントプロデュースを行う「outside」。

 6回目となる今回はイベントエリアを拡張し出展ブースも増加。ストライダー体験会や的当てゲームなどのアクティビティーのほか、アウトドアメーカーを中心にギアブランド、ウエア、クラフト、飲食のワークショップも展開する。フードコートにはハワイアンフードやカレー、オーガニックシフォンケーキなどをそろえた。

[広告]

 「アウトドアプログラムだけに特化するのではなく、 さまざまなアクティビティーやワークショップを楽しめるのがイベントの特徴。インドアプログラムも青空の下ならまた違った魅力を発見できるはず」と総合プロデューサーの田中ケンさん。

 「見どころは初の試みとなるミニニジマス釣り。園内釣り堀を設け、釣ってその場で食べられるようにする。ぜひ来場いただけたら」とも。

 開催時間は、24日=9時30分~17時、25日=9時30分~15時30分。入場無料。