見る・遊ぶ

小田急百貨店の催し物場が無料シアターに 40作品上映

バーチャルリアリティーが楽しめる「VRシアター」(1回600 円)4 台も設置し、ウルトラマンや進撃の巨人などが体感できる。

バーチャルリアリティーが楽しめる「VRシアター」(1回600 円)4 台も設置し、ウルトラマンや進撃の巨人などが体感できる。

  •  
  •  

小田急百貨店(新宿区西新宿1、TEL 03-3342-1111)本館11階催物場で11月1日から、「小田急ショートショートシアター」が開催される。

同店55周年記念企画の一環。期間中、約400坪ある催物場全体を暗くしてシアターを展開。観覧料無料で映画を上映する。

[広告]

プログラムは、国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア」出品作品を中心に、ドラマ、コメディー、アニメーションなどを上映。下北沢や小田急ロマンスカーが舞台となっている「総天然色ウルトラQ」や、「ウルトラマンジード」「ウルトラセブン」などの人気作品も含め、合わせて約40 作品を上映。

併せて、バーチャルリアリティーが楽しめる「VRシアター」(1回600 円)4 台も設置し、「ウルトラマンゼロVR」「ウルトラファイトVR」「攻殻機動隊」「進撃の巨人」などの作品も体感できる。

同店広報の丹野さんは「ポップコーンやフレンチフライなどのフィンガーフードなども提供するなど、新宿西口ワーカーにとってのサードプレイスとなることを目指す。昼休みや会社帰りに立ち寄っていただければ」と呼び掛ける。

営業時間は10時~20時30分(5日は20時まで)。11月6日まで。

  • はてなブックマークに追加