買う

新宿駅に期間限定「着物レンタルバサラ」 浴衣レンタル、着付けも

さまざまなデザイン、素材の浴衣を揃える「着物レンタルVASARA」(イメージ)

さまざまなデザイン、素材の浴衣を揃える「着物レンタルVASARA」(イメージ)

  •  
  •  

 JR新宿駅新南改札外にある「Suicaのペンギン広場」に現在、夏季限定の新宿特設店として「着物レンタルVASARA(バサラ)」がオープンしている。

 2016年にオープンした浅草店をはじめ、銀座、鎌倉など関東に7店、京都に4店出店するほか、伊勢と倉敷と合わせ全国13店を運営し、着物レンタルサービスを提供する同店。新宿駅店では夏の間、浴衣専門のレンタル店として浴衣セットが一式レンタルでき、着付けサービスも提供する。

[広告]

 広報担当者は「オープン以来反響が大きく、連日予約も多くいただいている。10代後半から30代の方の利用が中心だが、新宿エリアを通勤で使うなど駅に立ち寄られる方にも興味を持っていただいている」と話す。「花火大会がある時など、ホームページを見て利用してくださる方も多かった」とも。

 手軽に浴衣を体験でき、初めて浴衣を着る人にもおすすめの「スタンダード」をはじめ、カラフルで現代風な柄をそろえる「ワンスター」、柄のほか速乾性の機能素材を使った浴衣が選べる「ツースター」などさまざまなプランを用意する。「手頃な値段の『スタンダード』が人気だが、夏の暑い時期に着ても心地良いコットン素材や速乾性の素材もおすすめ」と担当者。

 価格は、ウェブサイトからの事前予約=3,200円~(カード決済)、当日=4,200円~など。ほかにサッポロビールのビアガーデンとコラボしたプラン=4,000円~(生ビールなどのドリンク付き)も特別に用意する。着付けと合わせて「スタンダード」プランはシンプルなヘアセットも無料で提供する。

 「他の店だと返却時間が早めだが、当店は着付けや返却時間も遅い時間まで対応している。平日の仕事帰りなどにも、浴衣を着て船に乗ったり食事に行ったり、夜をカジュアルに楽しんでもらえたら」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は10時~22時。着付け最終受付時間20時。返却締め切り時間22時(17時半以降の返却は980円が必要)。9月17日まで。

  • はてなブックマークに追加