見る・遊ぶ 買う

新宿タワーレコードで松尾潔さん著『松尾潔のメロウな季節』の刊行記念イベント 観覧フリーのトーク&サイン会

松尾潔さん著『松尾潔のメロウな季節』の刊行記念イベントin新宿タワーレコード

松尾潔さん著『松尾潔のメロウな季節』の刊行記念イベントin新宿タワーレコード

  •  
  •  

 新宿タワーレコード(新宿区新宿3)7階で7月12日に、音楽プロデューサー・松尾潔さん著『松尾潔のメロウな季節』の出版を記念したトーク&サイン会が開催される。

 松尾さんは、1968年生まれの音楽プロデューサー/作詞家/作家家で、EXILE/CHEMISTRY/JUJUさん/久保田利伸さんなど数多くの日本アーティストを手がける。早稲田大学在学中にR&B/SOULを中心に執筆活動を開始。その後、アメリカやイギリスなどに渡り、現地取材による評論活動をしてきたが、久保田利伸さんとの交流をきっかけに音楽制作にも携わるようになった。

[広告]

 同書は、松尾さん初の音楽専門書となった前作『松尾潔のメロウな日々』(スペースシャワーネットワーク)の続編(「メロウ」とは豊かで美しい、豊潤なという意味)。前作は、90年代のアメリカ産R&Bについて書きつづられており、発売直後から品切れ状態になるなど反響を呼んだ。

 今作は、「ホイットニー・ヒューストン&ボビー・ブラウン、マライア・キャリー、ジャネット・ジャクソンら、R&Bヒストリーに輝くアーティストたちの光と影を見つめた珠玉のR&Bエッセイにして、真摯な音楽評論集」と紹介されており、松尾さんのR&Bへの愛が詰まった1冊。同本の帯では、ミュージシャンの菊地成孔さんが「この本は、松尾さんが手がけるどの音楽よりもクインシーの音楽に近い!」と評している。

 同イベントでは、ゲストにヒップホップMCのKダブシャインさんが登場し、観覧フリーのトーク会が行われるほか、同書を購入した人を対象に松尾さんのサイン会が開催される。

 観覧はフリー。予約者優先でタワーレコード新宿店にて、6/26発売「松尾潔のメロウな季節」または6/25より前作「松尾潔のメロウな日々」の購入者に、先着でサイン会参加券を配布。 詳細は、http://tower.jp/store/event/2015/07/055071221 まで。