買う

伊勢丹新宿店、「リモデル」完了へ-「世界最高のファッションミュージアム」へ

デザイナーYOKOCHAN(ヨーコチャン)による案内係の新制服

デザイナーYOKOCHAN(ヨーコチャン)による案内係の新制服

  • 0

  •  

 伊勢丹新宿店(新宿区新宿3、TEL 03-3352-1111)は3月6日、「リモデル」グランドオープンする。

 同館では2007年より「第6次再開発」を進めてきたが、リーマンショックの影響やライフスタイル消費の顕在化などの理由で一時ストップしていた。今回のリニューアルは同開発を再始動、「総仕上げ」として行うもの。

[広告]

 対象フロアは地下2階、地上1階~4階。工事面積=約2万5,000平方メートル、総投資額は約90億円。3階の「マ・ランジェリー」を皮切りに、昨年6月より順次リニューアルオープンしてきたが、同日で対象フロアのリニューアルが全て完了する。

 リニューアルのコンセプトは「世界最高のファッションミュージアム」。MDやパーソナルなサービス、展開分野などを「進化・融合」させ、買い物目的だけでなく、「自然に人々が集う魅力的な場所」の提供を目指す。

 2階~4階には、フロア中心に「パーク」という空間を設ける。ファッション、アート、カルチャーなど、「世界から注目される」東京の新しい「モノやコト」を発信するコンセプトショップ「TOKYO解放区」(2階)や、パリに本店を構える人気カフェ「ローズベーカリー」(3階)、「COMME des GARCONS POCKET」(3階)、「大人が美しい」をコンセプトにしたプロモーションスペース「センターパーク ステージ#4」など、企画や情報発信を提供するスペースや店舗が並ぶ。

 ほかに、約70ブランドを取りそろえ、ラグジュアリーデザイナーのスペースを大幅に拡大したというアクセサリー売り場(1階)、さまざまなライフスタイルに合わせたスタイルを提案していく「TOKYOクローゼット」「アーバンクローゼット」「グローバルクローゼット」「イセタンガール」「ストロベリーショップ」(以上2階)、「キャリアスタイル」「クローバーショップ」(以上3階)、「インターナショナル ラグジュアリー」(4階)が新たにオープンする。

 今回のリモデルグランドオープンに合わせて、案内係の制服はデザイナーのYOKOCHAN(ヨーコチャン)が手掛けた新デザインに刷新。正面玄関も同館が開業した1933(昭和8)年当時の姿に復元する。リモデル初年度の売上高目標は約2,150億円。

 営業時間は10時~20時。