食べる

新大久保ドン・キホーテ内に「珈琲所 コメダ珈琲店」-新宿エリア初出店

コメダ珈琲の名物メニュー「シロノワール」(590円)

コメダ珈琲の名物メニュー「シロノワール」(590円)

  •  
  •  

 新宿・新大久保のドン・キホーテ新宿店(新宿区大久保1)2階に10月1日、「珈琲所 コメダ珈琲店 ドン・キホーテ新宿店」がグランドオープンする。

 「珈琲所 コメダ珈琲店」は、コメダ(愛知県名古屋市)が展開する喫茶店チェーンで、名古屋市を中心に全国で450以上の店舗を展開している。都内への出店は17店舗目で、新宿エリアには初出店となる。運営は、ドン・キホーテグループ各施設の管理・運営を行う日本商業施設(江戸川区)。「将来に向けて企業価値を向上させるための成長戦略の一つとして、コメダ珈琲フランチャイズへの加盟を決定した」(同社社長)という。

[広告]

 店舗面積は約45坪。席数は73席。ブレンドコーヒー(400円)やクリームコーヒー(500円)などのドリンクや、ミックスサンド(550円)などの軽食のほか、温かいデニッシュパンに冷たいソフトクリームを乗せた名物スイーツ「シロノワール」(590円)などを提供する。全てのドリンクに、トーストとゆで卵を無料で付ける「モーニングサービス」(11時まで)も行う。

 営業時間は7時~23時(プレオープン期間の9月28日~30日は9時~17時)。

  • はてなブックマークに追加