見る・遊ぶ

新宿西口に「やまどうぐレンタル屋」-富士登山バス発着エリアに実店舗

貸し出す登山用品のイメージ

貸し出す登山用品のイメージ

  •  

 JR新宿駅西口近くに6月26日、登山道具のレンタルサービス店「やまどうぐレンタル屋」新宿店(新宿区西新宿1)がオープンする。経営はフィールド&マウンテン(台東区)。

 同社は2010年、登山道具の宅配レンタルサービス「やまどうぐレンタル屋」を開業。登山ブームの後押しもあり、初年は2000人、2011年は1万人の利用があった。今年は「3万人を超える見込み」という。

[広告]

 ウェブ上でレンタルの申し込みを受け付け、3日前後で利用者に届けるサービスを行っているが、利用客から「大きな荷物を持って電車に乗るのは気が引ける」「下山後の疲れた身体で荷物を持って帰るのが大変」「実際にレンタル品を見てみたい」などの意見を受け、富士登山へのバス発着が多い新宿に実店舗オープンを決めた。

 店舗面積は約43平方メートル。実際にレンタルする商品をフィッティングできるほか、スタッフから登山に関するアドバイスを受けることができる。同社の渡辺泰栄さんは「富士登山シーズン中は早朝営業を行うため、登山当日にレンタルしてから富士山へ直行、バスで新宿に戻ってきて、すぐ返却することが可能」と話す。

 貸し出す登山用品は、「富士山まるごと6点セット(シューズ、雨具、ストック、ヘッドランプ、ザック、防寒具)」(1泊2日、1万4,500円)、「マストアイテム3点セット」(1泊2日、7,500円)など。アイテムの個別貸し出しや、登山に役立つ小物やサプリメントなども販売する。

 営業時間は6時30分~9時(6月30日~9月16日まで)、15時~19時。